POPEYE特別編集 今日のお昼はカレーかホットドッグを、おやつにドーナツでも。

マガジンハウス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784838752867
ISBN 10 : 4838752865
フォーマット
出版社
発行年月
2018年04月
日本
追加情報
:
123p;30

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 進☆彡19@年を越したらサヨウナラ さん

    【ここがイヤ】@文章が軽薄A文章の半分がカレーじゃなく周辺の情報Bそのほとんどが「カレー界隈の有名人とお友達」自慢Cさらに「カレー業界まあだいたいコネあるよね」自慢Dゆえに業界用語や人名をあたかも共通言語のように散らすE説明もほぼないので調べなきゃならない。アンチユーザーフレンドリーFだからやたら鼻につくG仕事で仕方なく…は考慮したいがこのライターには頼みたくない【ここはスキ】@マイリストにないカレー店をたくさん知ることができたA調べることでカレーの知識が深まったB若者向け?の雑誌にふさわしい文体を学べた

  • ひょるひょる さん

    カレー特集がぶっちぎりで気になった。良い。

  • しおじ さん

    『magazine for city boys』の語句にシティでもボーイでもなくて悪かったな、と思いつつ購入。美味しそうな写真と上質な紙質とキッチュな配色、眺めてるだけで幸せになる。きっとまだ東京に住んでても毎日外食するなんてしないだろうし、出張のときにワクワクして出かけるくらいがちょうどいいのかもしれない。 それにしても、スチャダラパーとかオザケンとかポップでメロウでクールにウェットでサラリとオシャレでカッコいいトーキョーみたいなものへの憧れ、いつになったら風化するんだろう自分。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

マガジンハウスに関連するトピックス

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品