& Premium特別編集 土曜の朝と日曜の夜の音楽。[マガジンハウスムック]

マガジンハウス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784838753727
ISBN 10 : 4838753721
フォーマット
出版社
発行年月
2019年09月
日本
追加情報
:
131p;27

内容詳細

ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。
土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。
23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。
本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。

■登場する選曲家
曽我部恵一 山本勇樹 畠山美由紀 橋本徹 中納良恵 坂口修一郎
松田“CHABE”岳二 斎藤寿大 川辺ヒロシ VIDEOTAPEMUSIC
多屋澄礼 中島ノブユキ 寺尾紗穂 大森克己 仲真史 坂本慎太郎
コトリンゴ クニモンド瀧口 cero 一十三十一 伊藤大地 Eri Liao 森俊二


※本書は『&Premium』の公式ウェブサイト『&Premium.jp』にて連載中の企画
「土曜の朝と日曜の夜の音楽」を再編集・増補改訂したものです。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • momogaga さん

    ブックカフェ。聴いた事も無い音楽が多くて、興味を持った曲は、家に帰ってググりました。これからも様々な音楽に触れてみたい。

  • 山田太郎 さん

    いろいろ幅が広すぎていまいちピンとこないというか。ジャズとかクラッシックとか民族音楽が苦手なんでそのあたり入ってくるとよくわかんないというか。自分でリスト作ろうかと思わないではないけど、よく考えると土日の休みは娘と遊んでるので、音楽聞く暇なくなんだか思いつかないというか。土曜の朝のさわやかな音楽といわれてもありきたりな気がするしな。そして僕は途方に暮れるをあげてる方がいらっしゃいますが、銀色夏生の詩とか大沢誉志幸のボーカルとかいわれてますが、出だしの大村雅朗のアレンジと思うけどな、大村マジック。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

マガジンハウスに関連するトピックス

  • 「relax」、1号限りで復刊 10年ぶりの復刊に際して、当時のエディトリアルスタッフが集結、アートディレクターも当時と同じ小野英作が担当、当時の人... HMV&BOOKS online|2016年03月07日 (月) 12:00
    「relax」、1号限りで復刊
  • 京都の旬なエリアをイラストMAPとともに紹介 京都の最新スポット、定番スポットのほか現地在住のコーディネーターによるマニアックな情報も満載の『&Premium特別... HMV&BOOKS online|2015年08月07日 (金) 15:59
    京都の旬なエリアをイラストMAPとともに紹介

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品