マイケル・フォアマン

人物・団体ページへ

天使といたずらっ子

マイケル・フォアマン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784895884051
ISBN 10 : 4895884058
フォーマット
出版社
発行年月
1990年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
24

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 遠い日 さん

    子どもは天使。子どもはいたずらっ子の怪獣。その落差を存分に描く。その子のいいところもよくないところも、まっすぐに見て、愛して。そんなメッセージが聞こえてくる。

  • ととろ さん

    「天使だから、いたずらっ子」なのだし。「いたずらっ子だから、天使」なのでしょう。両面あることを、丸ごと大人が受け止められるか…受け止められる大人でいたいものです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マイケル・フォアマン

1938年、イギリス・サフォーク州生まれ。王立美術学校でグラフィック・デザインを学ぶ。イギリスを代表する絵本作家、イラストレーターとして活躍。1982年に『ニョロロンとガラゴロン』(講談社)が、1989年に『ウォー・ボーイ』(ほるぷ出版)がケイト・グリーナウェイ賞に輝く

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品