マイケル・フォアマン

人物・団体ページへ

いちばんちいさいトナカイ

マイケル・フォアマン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566006683
ISBN 10 : 4566006689
フォーマット
出版社
発行年月
1999年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
31

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    小さなトナカイの大冒険です。 まさか自分がプレゼントの中に紛れ込むとは思わなかったでしょうが、良い少年に育てられて良かったです。 毎年のクリスマスが楽しみになるようなお話です。 トナカイの成長と少年との心の交流がとても美しくて、クリスマスの時期が来たら絶対に読み聞かせに使いたい一冊です。

  • けん さん

    読むのがクリスマスに少しだけ間に合いませんでした。(借りてたのを忘れてた。。。)サンタさんのそりを引ける特別なトナカイの一頭一頭の名前を言える少年。自分が大切にしてきた小さなトナカイがその特別な一頭になれたのが、最大のプレゼントだったのかもしれませんね。

  • tiny-candy さん

    (図書館本)ちいさいトナカイと少年の夢いっぱいの友情物語。フォアマンの優しく温かなゑが素敵です。綺麗な青色が印象的な絵本。

  • mntmt さん

    綺麗な青。こういうクリスマスのお話もいいな。

  • あおい さん

    プレゼントの列に紛れ込んでしまった小さなトナカイと少年の交流。自分が居るべき場所に戻っても大切にされた記憶は心に輝き続けるはず。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マイケル・フォアマン

1938年、イギリス・サフォーク州生まれ。王立美術学校でグラフィック・デザインを学ぶ。イギリスを代表する絵本作家、イラストレーターとして活躍。1982年に『ニョロロンとガラゴロン』(講談社)が、1989年に『ウォー・ボーイ』(ほるぷ出版)がケイト・グリーナウェイ賞に輝く

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品