ハウス・オブ・カード

マイケル・ドブズ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784042467014
ISBN 10 : 4042467016
フォーマット
出版社
発行年月
1990年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
474p;15X11

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • penguin さん

    図書館。USドラマ(S1E1のみ視聴)の評判がよく、実際BBC版(S1のみ視聴)がとても好みだったので、原作が気になって手に取りました。正直、ドラマの方が面白いかもしれません。ドラマは単に小説を映像化したのでなく、軸(本筋や本質)を残しつつ、更に必要なエピソードで枝葉を茂らせたとものなきが。ただ、余分な枝葉が無い分、大きな筋である英国の政治体制やメディアに関する部分は見通しが良く、その部分では非常にスリリングさを感じました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マイケル・ドブズ

1950年、北アイルランド・ベルファスト生まれ。幼少期を外交官の両親とともに旧ソ連で過ごす。『ワシントン・ポスト』の記者として、自主管理労組「連帯」運動で揺れる80年代のポーランド、80年代末〜90年代初めの崩壊期のソ連に滞在する。この間、国務省担当も務め、こうした経験が作品の糧になっている。著書に

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品