バリー・トロッターと愚者のパロディ

マイケル・ガーバー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309905068
ISBN 10 : 4309905064
フォーマット
出版社
発行年月
2002年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
18cm,317p

内容詳細

魔法学校の危機を救うべく、われらがバリー・トロッターと仲間が立ち上がった。全米・全英でひんしゅくの嵐だった非公認パロディ、メタめたフィクションの翻訳がついに完成。

【著者紹介】
マイケル・ガーバー : 1969年生まれ。幼少のころからナショナル・ランプーンやモンティ・パイソンのファンだった彼は大学時代にユーモア雑誌を編集し、その後ニューヨーカーやエスクワイア、プレーボーイなどの雑誌に執筆。一部は「サタディ・ナイト・ライヴ」のコントに使われた。シカゴ在住

浅尾敦則 : 1956年広島生まれ。フリーライター。国際基督教大学卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Seiya Suzuki さん

    すんごい好きな本

  • さわたり さん

    ★★★★☆本家は英国。この本は米国。さすが「オースティン・パワーズ」を生んだ国。そのバカバカしさに○。

  • きりんさん さん

    国名を書いたソリのところでなぜか大笑いしました 古本屋で見つけたら是非書うべき本 

  • ヨムヨム さん

    原作世界を下品な言葉で面白おかしくぶち壊している。許せる人も、許せないと思う人も最後まで読んでみてください。現実世界に生きる僕らにとって、バリーの言っていることはかなりまともです。

  • ゾンビ屋ろめろ さん

    読んでる人はたぶん3種類に分かれると思う。許せる人、許せない人、自分も噛みたい人、自分は噛みたいと思った。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マイケル・ガーバー

1969年生まれ。幼少の頃からナショナル・ランブーンやモンティ・パイソンのファンだった彼は大学時代にユーモア雑誌を編集し、その後ニューヨーカーやエスクアイア、プレーボーイなどの雑誌に執筆

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品