パブロフの鱒 海外シリーズ

ポール・クイネット

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784047913622
ISBN 10 : 4047913626
フォーマット
出版社
発行年月
2001年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
246p;20

内容詳細

臨床心理学者でありエッセイスト、無類のアングラーでもある著者が、「釣り」を素材に人の心の不思議などを思索する、新・科学エッセイ。

【著者紹介】
ポール・クイネット : 数々の雑誌連載をかかえる人気エッセイストであり、ワシントン医科大学で教鞭をとる臨床心理学者、そしてなにより無類のアングラー。心理学者としての著書『Suicide:The Forever Decision』は各国語に翻訳されたベストセラー。釣りに関する本は、『パブロフの鱒』がはじめてだが、次作『ダーウィンのバス』とともに多くのアングラーたちに愛読されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • yamazaru さん

    何度も読んでる本。難しいことを書いてあるが何となく読めて(理解してるかは別として)しまう。読むたびに新しい発見がある。理解できなかったり、今の僕には気がつかないことだったりが気がついたりという本です。 本のすばらしところは、こういうことも含まれると思う。ただ、15歳の感性でなければ解らない話だったり、する場合もあるけど。 他の本にも一杯良い本があるが、この本は何度も読み返したくなる相性の良い本です。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ポール・クイネット

数々の雑誌連載をかかえる人気エッセイストであり、ワシントン医科大学で教鞭をとる臨床心理学者、そしてなにより無類のアングラー。心理学者としての著書『Suicide:The Forever Decision』は各国語に翻訳されたベストセラー。釣りに関する本は、『パブロフの鱒』がはじめてだが、次作『ダーウ

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品