ポン・ジュノ映画術 『ほえる犬は噛まない』から『パラサイト半地下の家族』まで

ポン・ジュノ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309256665
ISBN 10 : 430925666X
フォーマット
出版社
発行年月
2021年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
400p;19

内容詳細

『パラサイト 半地下の家族』で話題を集めたポン・ジュノの魅力を、韓国で最も信頼される映画評論家が監督本人とたっぷり語り合う。


《著者情報》
ポン・ジュノ
1969年生まれ。映画監督。2019年『パラサイト 半地下の家族』がカンヌ国際映画祭でパルム・ドール、アカデミー賞で作品賞を含む4部門受賞。監督作品に『ほえる犬は噛まない』『母なる証明』ほか。

イ・ドンジン
翻訳
1968年生まれ。朝鮮日報映画部記者を経て、映画評論家。

関谷 敦子(セキヤ アツコ)
翻訳
1964年生まれ。翻訳者。訳書に『クロムヒ?の歌を聴け 済州・江汀村を守る平和の流刑者たち』。ほか『王家の紋章」』『絶代双騙〜マーヘ? ラス・ツインス?〜』映画字幕など。

【著者紹介】
イ・ドンジン : 映画評論家。『映画は二度始まる』『イ・ドンジンのブーメランインタビュー その映画の時間』『道でぼんやり夢を見る』『イ・ドンジンのブーメランインタビュー その映画の秘密』『フィルムの中を歩いて』『手当たり次第、惹かれるままに、ただ楽しく、イ・ドンジンの読書法』『質問する本たち』『私たちが愛した小説たち』『夜は本だ』(いずれも未訳)などの著書がある

関谷敦子 : 1964年生まれ。英/韓/日翻訳者。字幕翻訳を中心に出版翻訳にも携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Ch さん

    オクジャ以外は全部観た状態で読めたのだが、パラサイトを観ていればそこだけでも読む意味が十分あると思う。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ポン・ジュノに関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品