ポンキエッリ(1834-1886)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

『ジョコンダ』全曲 ジャナンドレア・ガヴァッツェーニ&フィレンツェ五月祭管弦楽団、アニタ・チェルクェッティ、マリオ・デル・モナコ、他(1957 ステレオ)(2CD)

ポンキエッリ(1834-1886)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4828597
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Australia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

チェルクェッティの名演を収めたポンキエッリの傑作オペラの初ステレオ録音

1950年代後期のオペラの舞台で活躍したソプラノ歌手アニタ・チェルクェッティは、わずか10年足らずとキャリアは短く、商業録音を行ったのはタイトル・ロールを歌ったこのアルバムと『イタリア・オペラ・アリア集』の2つのみでした。ジャナンドレア・ガヴァッツェーニの指揮。(輸入元情報)

【収録情報】
● ポンキエッリ:歌劇『ジョコンダ』全曲


 ジョコンダ/アニタ・チェルクェッティ(ソプラノ)
 エンツォ・グリマルド/マリオ・デル・モナコ(テノール)
 バルナバ/エットーレ・バスティアニーニ(バリトン)
 ラウラ・アドルノ/ジュリエッタ・シミオナート(メゾ・ソプラノ)
 アルヴィーゼ・バドエロ/チェーザレ・シエピ(バス)
 チェーカ/フランカ・サッキ(メゾ・ソプラノ)
 ズアーネ/ジョルジョ・ジョルジェッティ(バリトン)
 イゼポ/アトス・チェザリーニ(テノール)
 水先案内人/グイド・パゼッラ(バス)
 歌手/エディオ・ペルッツィ(バリトン)
 フィレンツェ五月祭管弦楽団&合唱団
 ジャナンドレア・ガヴァッツェーニ(指揮)

 録音時期:1957年6月22日〜7月6日
 録音場所:フィレンツェ、ペルゴラ劇場
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品