CD 輸入盤

オペラ・アリア集 ゴーヴァン、カーティス&イル・コンプレッソ・バロッコ

ポルポラ(1686-1768)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ACD22590
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Canada
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

18世紀イタリアの巨匠ポルポラ、オペラ・アリア集
カリーナ・ゴーヴァンの清廉な歌声が美しく響く!


18世紀イタリアの音楽家ニコラ・ポルポラ[1686-1768]。ポルポラは有力な貴族に、楽長として支援を受けていました。そしてポルポラの一番の功績は有名なカストラートのファリネッリや、若きハイドンの師として手腕を発揮したことでしょう。ポルポラの重要なオペラ作品は1718〜1742年の間に書かれています。今回はカナダのソプラノの花、カリーナ・ゴーヴァンの美声でたっぷりと聴かせてくれます。(キングインターナショナル)

【収録情報】
ポルポラ:
・歌劇『アデライーデ』よりアリア「Nobil onda」、「Non sempre invendicata」
・歌劇『エツィーオ』よりレチタティーヴォとアリア「Misera, dove son?」、「Non son io che parlo」
・歌劇『ポリフェーモ』よりレチタティーヴォ「amato mio bene」、「Smanie」
・歌劇『イメネーオ』よりアリア「Mi chiederesti meno」
・歌劇『アンジェリカ』よりアリア「Mentre rendo a te la vita」
・歌劇『ナクソスのアリアンナ』より序曲、アリア「Ahi che langue」、「Il tuo dolce mormorio」、「Misera sventurata」、「Si caro ti consola」、レチタティーヴォ「Misera, e che faro?」
 カリーナ・ゴーヴァン(ソプラノ)
 イル・コンプレッソ・バロッコ
 アラン・カーティス(指揮)

 録音時期:2008年9月29,30日、10月1,2,3日
 録音方式:デジタル(セッション)

収録曲   

  • 01. Aria: Nobil onda
  • 02. Aria: Non sempre invendicata
  • 03. Recitativo ed aria: Misera, dove son?
  • 04. Aria: Non son io che parlo
  • 05. Recitative: Aci, amato mio bene
  • 06. Aria: Smanie
  • 07. Imeneo: Aria: Mi chiederesti meno
  • 08. Angelica: Aria: Mentre rendo a te la vita
  • 09. Ouverture
  • 10. Aria: Ahi che langue
  • 11. Aria: Il tuo dolce mormorio
  • 12. Recitative: Misera, e che faro?
  • 13. Aria: Misera sventurata
  • 14. Aria: Si caro ti consola

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ゴヴァンというソプラノは近代の作品の歌唱...

投稿日:2013/05/01 (水)

ゴヴァンというソプラノは近代の作品の歌唱も素晴らしいですが、こういう音楽だと水を得た魚のよう。一聴わすれがたい味わいを残します。Il Complesso Baroccoの演奏も常に音色が美しく、陶酔的な心地に誘ってくれます。「ナクソスのアリアンナ」の序曲や”Misera sventurata”ではオーボエ族をはじめ、見事なアンサンブルを聞かせてくれます。

Stuemper さん | 愛知県 | 不明

0

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品