ホープ・ニューウェル

人物・団体ページへ

あたまをつかった小さなおばあさん のんびりする 世界傑作童話シリーズ

ホープ・ニューウェル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784834085242
ISBN 10 : 4834085244
フォーマット
出版社
発行年月
2019年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
128p;22

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みつばちい さん

    一巻よりさらにおとぼけ具合が増した気が、、😅 ドアを外して簡易家を作ったり、川下りしたり、ソリを切って二枚のスキーにしたのをまたくっつけて座って滑ったり、、とてもアクティブです笑 いそがしいよる、の頃のばばばあちゃんみたいだなぁ

  • mntmt さん

    誰かつっこんであげて!

  • おはなし会 芽ぶっく  さん

    『あたまをつかった小さなおばあさん がんばる』に続き2作品の新刊!3冊目にして表紙のおばあさん、若返ってるような?(笑) あたまをつかった小さなおばあさん/おばあさんが、のんびりした話/おばあさんが、手相をみてもらった話/おばあさんが、りくの上をりょこうした話/おばあさんが、水の上をりょこうした話/おばあさんが、スキーをつくった話/おばあさんが、じょうずにスキーをした話/おばあさんが、石がきをつくった話/おばあさんが、うちをぱあっとあかるくした話 じょうずにスキーをした話が1番面白かった。なぜ気づかぬww

  • みよちゃん さん

    前作から今回のようなあたまの使い方も、思いもよらない方向に向かっています。昔読んだ時は気づかなかった、ねずみやカラスへの思いが、のんびりしたいのに、世話している姿が切なくなった。

  • 遠い日 さん

    「あたまをつかった小さなおばあさん」シリーズ3。シリーズ2の『あたまをつかった小さなおばあさん がんばる』を未読で「のんびりする」へ。おばあさんは頭を使ったおかげで、のんびりする時間ができたと喜ぶが、実は、のんびりするどころか、のんびりするための段取りでてんやわんや。「のんびり」の諧謔が微笑ましい。これではきっといつまでたっても、おばあさんはのんびりできないでしょうね。でも、せかせか働くおばあさんの楽しそうなようすがすてきです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品