ペンデレツキ、クシシュトフ(1933-2020)

ペンデレツキ、クシシュトフ(1933-2020)

ペンデレツキ、クシシュトフ(1933-2020) | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

関連商品

商品ユーザーレビュー

32件

すべてのユーザーレビューを見る(32件)

  • ペンデレツキとムターの繋がりをあらわした曲たちが収...

    投稿日:2021/03/21

    ペンデレツキとムターの繋がりをあらわした曲たちが収録されている一枚である。このように現代の作曲家の作品も積極的に取り組んでいる彼女の姿勢を見習いたいものである。

    leonin さん

    0
  • 1960年代後半に書かれた吹奏楽曲を収録したアルバムで...

    投稿日:2019/11/28

    1960年代後半に書かれた吹奏楽曲を収録したアルバムである。 収録曲はいずれもアメリカン・ウィンド・シンフォニーが1961〜1968年にかけて委嘱初演した曲であり、当時の最新曲を集めた内容となっています。 収録された曲は、ペンデレツキ『ピッツバーグ序曲』黛『彫刻の音楽』J.ウィリアムズ『管楽のためのシンフォニエッタ』です。 どの曲も高度な技術力を必要とするシリアスな音楽で、現代音楽らしいクラスターや刺激のある和音など気軽に聴ける曲調ではないですしキャッチャーなメロディもありませんが、作品の質はどれも高いでしょう。 演奏はドナルド・ハンスバーガー指揮、イーストマン・ウィンド・アンサンブルです。 指揮者をハンスバーガーに交代してちょっとした頃の録音ですが、フェネル時代からのキレの良い演奏を聴かせてくれます。 この盤はタワーレコードが復刻したもので初CD化だそうですが、後に本家からも内容同じで復刻されています。 録音はやや古さがありますが年代を考えれば仕方ありません。

    レインボー さん

    1
  • 初期の前衛的なイメージからは全く方向転換した保守的...

    投稿日:2017/03/05

    初期の前衛的なイメージからは全く方向転換した保守的な曲だと思います。題材は厳しい背景があるのですが、聴きやすい曲です。晩年のペンデレツキは安定感があり温かみさえ感じられます。

    テリーヌ さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、ペンデレツキ、クシシュトフ(1933-2020)のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%