CD

Sym.6: Schneidt / 神奈川po +mozart: Divertimento K.138

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MSCD0017
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
オケのざらつき感がちょっと気になるけど、...

投稿日:2005/09/06 (火)

オケのざらつき感がちょっと気になるけど、熟成した、しかもどこかいにしえの響きを感じさせられる演奏。シュナイトというとバッハを中心としたバロック音楽のスペシャリストというイメージが強いが、ベートーヴェンを指揮させてもその実力が半端でないということがこの演奏からもよくわかる。ヴァント亡き後も、まだこういう凄い指揮者がいるのだ。

ぼん さん | 横浜市 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品