ベートーヴェン(1770-1827)

人物・団体ページへ

CD

Sym.6: Blomstedt / Skd

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TKCC15315
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

正統的解釈、かつ丁寧で充実した演奏として常に定評あるブロムシュテットの録音。とくに、プレイヤーが楽譜と対照して聴くには最良であり、一点非の打ちどころのない、録音物のスタンダードと言っていい。そして、錦上花を添えるドレスデン・シュターツカペレの音……。(榊)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 交響曲 第6番 ヘ長調 作品68 「田園」 第1楽章 アレグロ・マ・ノン・トロッポ (いなかに着いたときの愉快な気分)
  • 02. 交響曲 第6番 ヘ長調 作品68 「田園」 第2楽章 アンダンテ・モルト・モッソ (小川のほとり)
  • 03. 交響曲 第6番 ヘ長調 作品68 「田園」 第3楽章 アレグロ (いなかの人びとの楽しいつどい)
  • 04. 交響曲 第6番 ヘ長調 作品68 「田園」 第4楽章 アレグロ (雷とあらし)
  • 05. 交響曲 第6番 ヘ長調 作品68 「田園」 第5楽章 アレグレット (牧歌、あらしの後の喜びと感謝)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
11月に福岡に来てブルックナーをやるという...

投稿日:2012/08/14 (火)

11月に福岡に来てブルックナーをやるということで、ブロムシュテットという指揮者に対する予習の意味で、レビューの評価がよかったこの盤を買ってみました。まさに当たりでした。先の人がいみじくもコメントしているように、モノクロ的演奏の良さがひしひしと伝わります。買って良かった。

NAKAKO さん | 長崎県 | 不明

0
★
★
★
★
★
Brilliantレーベルより間違いなく音が良い...

投稿日:2010/02/08 (月)

Brilliantレーベルより間違いなく音が良いです。欲しい人は販売終了となる前に買っておくことをお勧めします。

Tomozo さん | 広島県 | 不明

1
★
★
★
★
★
田園は色彩豊かな、視覚的なアプローチが多...

投稿日:2007/01/31 (水)

田園は色彩豊かな、視覚的なアプローチが多い。その方法で成功する場合もあるが、でもそれは音楽以外のものを読んでいるのでは?と私は思う。確かにロマン派以降、大衆的な娯楽の傾向が強まるにつれて、音楽が「言葉」から「絵画的」な傾向を帯びたことは間違いない。でも、音楽とは音を聴く行為ではないのか?この録音は、おそらくこの曲で唯一モノクローム仕立ての音作りをしている。通常は表層的な色彩にかき消され、覆い隠されるこの曲の階調的な構造が聴ける。まさに傑作録音。オケが凄い。「音」が聴ける。

リスナー さん | 湯の里 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品