CD

Comp.symphonies: Masur / Lgo

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VICC40042
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

現在フィリップスで新全集が進行中のマズアの1回めの録音。どの曲も必要以上に力まずにオケの渋くて味のある音色を大切にした、格調高いベートーヴェン。ドイツ正統派を求める人にはピッタリのセットだ。価格もこの上なくお得。8曲の序曲もバラバラにせずに1枚のCDにまとめてあるのはマル。(林)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
古き良き時代の弦の音がする。余分な力が抜...

投稿日:2004/02/12 (木)

古き良き時代の弦の音がする。余分な力が抜けたベートーベンだ。バティスを聴くくらいなら、これを聴け!

gz さん | 三重県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
期待以上の内容。クルト・マズアとライプツ...

投稿日:2003/06/23 (月)

期待以上の内容。クルト・マズアとライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の黄金期の録音。3番と5番がグート。9番も良く絡んでいると感じた。LGOの端整な響きに好感が持てる。NYPの録音と比較すれば、指揮者マズアの歴史も感じられるはず。ライナーノーツが無いのが残念。

デーブ さん | 仙台 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品