ベートーヴェン(1770-1827)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Comp.piano Sonatas: Schnabel

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CHS7637652
組み枚数
:
8
レーベル
:
Emi
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Allegro
  • 02. Adagio
  • 03. Meneutto, Allegretto
  • 04. Prestissimo
  • 05. Allegro Con Brio
  • 06. Let Me Be There
  • 07. Scherzo, Allegro
  • 08. Allegro Assai
  • 09. Allegro Molto e Con Brio
  • 10. Largo, Con Gran Espressione
  • 11. Allegro
  • 12. Rondo, Poco Allegretto e Grazioso

ディスク   2

  • 01. Allegro Vivace
  • 02. Largo Appassionato
  • 03. Scherzo, Allegretto
  • 04. Rondo, Grazioso
  • 05. Allegro Molto e Con Brio
  • 06. Adagio Molto
  • 07. Finale, Prestissimo
  • 08. Allegro
  • 09. Allegretto
  • 10. Presto
  • 11. Presto
  • 12. Largo e Mesto
  • 13. Menuetto, Allegro
  • 14. Rondo, Allegro

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
18
★
★
★
★
☆
 
4
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これは素晴らしい! 古い演奏であり録音な...

投稿日:2022/11/02 (水)

これは素晴らしい! 古い演奏であり録音なので「ハズレ」も覚悟したが いろいろ聞き入ってしまった。部分的には現代では通用しない部分もあるものの、全体としては本当に立派な演奏。現代では当たり前の完璧さはないが、音楽への誠実なひたむきさがあふれている。

オジサン さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
正直こんなに安くなかったら手を出さなかっ...

投稿日:2021/03/29 (月)

正直こんなに安くなかったら手を出さなかった。史上初のベートーヴェンピアノソナタ全集ということで、規範的な折り目正しい演奏だと思っていたのだ。それを古い録音で聴くのはつらいなあと。ところが予想したのとは全く違う、早めのテンポの軽やかでファンタジックな演奏なのだ。「ハンマークラフィーア」ですら実に軽い。こんなベートーヴェンはあまりないのではないだろうか。ワーナーのリマスタリングによって音は聴きやすいし、聴き始めてすぐにシュナーベルの世界に入り込んでしまう。少しも古さを感じない名盤。

フォアグラ さん | 愛知県 | 不明

3
★
★
★
★
★
カザルスのバッハ無伴奏、フィッシャーの平...

投稿日:2020/11/18 (水)

カザルスのバッハ無伴奏、フィッシャーの平均律と並んでクラシックファンならモノCDで聴くべき最高の器楽曲全集です。

古き良き時代 さん | 大阪府 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品