ベートーヴェン(1770-1827)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Comp.piano Sonatas: El Bacha

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
FOR916700
組み枚数
:
9
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
近接音主体の録音方法も影響しているだろう...

投稿日:2011/07/01 (金)

近接音主体の録音方法も影響しているだろうが、ボコボコした骨太なタッチの音はベートーヴェンに似つかわしい。剛毅というか朴訥というか、このようなスタイルの演奏は、ポリー二みたいなエリート然とした演奏が苦手な聞き手には喜ばれるのではなかろうか。かつて吉田秀和先生が絶賛された往年の名ピアニスト、ソロモンの録音を彷彿とさせる秀演である。

ROYCE さん | 神奈川県 | 不明

2
★
★
★
★
★
ショパンの全集と並行して聴きましたが、こ...

投稿日:2009/12/29 (火)

ショパンの全集と並行して聴きましたが、このベートーヴェンのソナタも素晴らしいです。ハイドシェック、ポミエ、チッコリーニを上回る技巧と、気迫に満ちた演奏と聴こえました。大したことのない再生装置なので偉そうなことは言えませんが、録音の雰囲気が独往系のピアニストのそれと違っていることも魅力です。ここで経営再建後のFORLANEさんに、かつての旧譜を買い損ねた者としてお願いがあります。LOMBARDのベートーヴェン交響曲全集とリグットのショパンを復刻してください。前者はiTunesで聴けますが、やはりCDで聴きたいと願っている方は私以外にも多いのでは?

猫荷古盤 さん | 熊本県 | 不明

3
★
★
★
★
★
ショパンでもそうでしたが、この人は設計図...

投稿日:2006/05/04 (木)

ショパンでもそうでしたが、この人は設計図どおりかっちりした構成の演奏をするピアニストですね。音に対しても、独特の感性を持っているようです。作品に大して誠実に接しており、大変好感をもてます。

かあきち さん | 日本 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品