CD 輸入盤

<ティボー、カザルス、コルトーの三重奏曲全集3> ティボー/カザルス/コルトー

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8110195
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD

商品説明

ベートーヴェンの室内楽曲や弦楽器のソナタを演奏する場合、ともすればドイツの重厚なイメージが先行してしまい、構えた演奏が散見されるところです。しかし実際のところ、緩徐楽章の牧歌的メロディーや、スケルツォ楽章・最終楽章における田園の軽やかな舞踏的ロンドなど、音楽的な「軽み」を帯びた要素が多く含まれています。ティボー、カザルス、コルトーらは、ドイツ楽派が陥りがちなペダンティックな罠から解き放たれ、そうした「軽み」を見事に表現しています。浮きたたんばかりの躍動感あふれる「クロイツェル」の最終楽章こそ、その真骨頂とも言えるでしょう。

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Ludwig van Beethoven (1770 - 1827)
    Trio for Piano and Strings no 7 in B flat major, Op. 97 "Archduke"
    演奏者 :
    Thibaud, Jacques (Violin), Casals, Pablo (Cello), Cortot, Alfred (Piano)
    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Classical
    • 形式 : Trio
    • 作曲/編集場所 : 1810-1811, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : 29:28
    • 録音場所 : 1928, Queen's Small Hall, London, England [Studio]
  • Ludwig van Beethoven (1770 - 1827)
    Sonata for Violin and Piano no 9 in A major, Op. 47 "Kreutzer"
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Classical
    • 形式 : Sonata
    • 作曲/編集場所 : 1802-1803, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : 30:40
    • 録音場所 : 05/1929, [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ピアノ・トリオ好きなら とにかく聴くのじ...

投稿日:2005/08/19 (金)

ピアノ・トリオ好きなら とにかく聴くのじゃ

赤烏帽子 さん | 茅ヶ崎 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品