7inchシングル

小山実稚恵 / エリーゼのために、ロンドWoO49、バガデルWoO56 (45回転/7インチシングルレコード)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SIKC1000
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
7inchシングル
その他
:
限定盤

商品説明

人気・実力ともに日本を代表するピアニスト小山実稚恵、初のベートーヴェン・ミニ・アルバム登場。前作『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』(2017)は1987年のアルバム・デビュー以来初のバッハ・アルバムとして絶賛されたが、本作は小山の30作に及ぶディスコグラフィ中、初のベートーヴェン作品となり、7インチ・アナログ・シングルとして発売する。A面にはレスナーにも人気の「エリーゼのために」、B面にはベートーヴェンが幼少時に書いたロンドWoO49と、バガテルWoO56の合計3曲を収録している。2019年6月3日ソニー・ミュージックスタジオでの録音。なお本作は、ソニーミュージックがアナログ自社一貫生産を2018年に復活以来、クラシック初のアナログ・レコード発売となる。小山は2019年春から「ベートーヴェン、そして…」シリーズ公演を札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡の全国6都市で行っている。来る2020年”ベートーヴェン・イヤー”の必携アイテムとして話題になること必須。
<45回転・アナログシングル>

ベートーヴェン

【SIDE A】

1.エリーゼのために

【SIDEB】

1.ロンド WoO49 

2.バガテル WoO56

小山実稚恵(ピアノ)

録音:2019年6月3日 ソニーミュージック・スタジオ

(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. エリーゼのために

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品