CD 輸入盤

室内楽曲集 ラルキブデッリ、モッツァフィアート(5CD)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
19075964792
組み枚数
:
5
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明


ヴィヴァルテ・レーベルに残されたピリオド楽器による名演で
ベートーヴェンの室内楽を堪能できるボックス


アンナー・ビルスマ率いるラルキブデッリを中心に、ピリオド楽器によるベートーヴェン演奏を堪能できるセット。
 ディスク1と3の弦楽三重奏曲では各パートの比重は等価で、各人が主旋律をサポートする立場になった時に、どうすれば音楽が立体的に引き立ってくるのかを熟知しています。ディスク2では有名な『大公』を含むピアノ三重奏曲で、インマゼールがフォルテピアノで参加し、緻密なアンサンブルが新鮮な感動をもってベートーヴェンの内面に切り込む鮮烈な演奏です。ディスク4前半の作品はベートーヴェンの中でも珍しい作品ですが、六重奏の2本のホルンの高域を多用した超絶技巧を要します。もちろんここではナチュラル・ホルンが使用され、名手アブ・コスターの技巧を凝らした見事な演奏。後半の編曲者不詳の『クロイツェル・ソナタ』ですが、すべての弦楽器にちりばめられた音と同時に、ビルスマらのダイナミックでスリリングな演奏によって、ヴァイオリン・ソナタ以上の到達感を感じさせてくれます。
 ディスク5は、チャールズ・ナイディック率いるピリオド管楽器アンサンブル「モッツァフィアート」の演奏で、生き生きとしたテンポと見事な超絶技巧によって、アンサンブルの神髄を堪能させてくれます。(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1
ベートーヴェン:
● 弦楽三重奏曲第1番変ホ長調 Op.3
● セレナード ニ長調 Op.8

 ヴェラ・ベス(ヴァイオリン)
 ユルゲン・クスマウル(ヴィオラ)
 アンナー・ビルスマ(チェロ)

 録音時期:1992年11月22-25日
 録音場所:オーストリア、グラフェネック、旧レングガッセ城
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc2
● ピアノ三重奏曲第7番変ロ長調 Op.97『大公』
● ピアノ三重奏曲第5番ニ長調 Op.70-1『幽霊』

 ヴェラ・ベス(ヴァイオリン)
 アンナー・ビルスマ(チェロ)
 ジョス・ヴァン・インマゼール(フォルテピアノ)

 録音時期:1999年12月10-13日
 録音場所:オランダ、ハールレム、ルター派教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc3
● 弦楽三重奏曲第2番ト長調 Op.9-1
● 弦楽三重奏曲第3番ニ長調 Op.9-2
● 弦楽三重奏曲第4番ハ短調 Op.9-3

 ヴェラ・ベス(ヴァイオリン)
 ユルゲン・クスマウル(ヴィオラ)
 アンナー・ビルスマ(チェロ)

 録音時期:1991年9月3-6日
 録音場所:オランダ、ハールレム、メノー派教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc4
● 六重奏曲 変ホ長調 Op.81b(2つホルンと弦楽四重奏のための)
● 二重奏曲 変ホ長調 WoO32(ヴィオラとチェロのための)
● 作者不詳:『クロイツェル・ソナタ』による弦楽五重奏曲 イ長調

 ヴェラ・ベス(ヴァイオリン)
 ルシー・ファン・ダール(ヴァイオリン)
 ユルゲン・クスマウル(ヴィオラ)
 アンナー・ビルスマ(チェロ)
 リデウィー・シャイフェス(チェロ)
 アブ・コスター(ホルン)
 クヌート・ハッセルマン(ホルン)

 録音時期:1991年6月5-8日
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

Disc5
● 管楽八重奏曲 変ホ長調 Op.103
● 管楽八重奏曲のためのロンディーノ 変ホ長調 WoO25
● 管楽六重奏のための行進曲 変ホ長調 WoO29
● クラリネットとファゴットのための二重奏曲 ハ長調 WoO27-1
● 管楽六重奏のための行進曲 変ロ長調 WoO29(レピティション)
● 管楽六重奏曲 変ホ長調 Op.71

 チャールズ・ナイディック(クラリネット)
 大島文子(クラリネット)
 ジェラルド・ロイター(オーボエ)
 マーク・シャックマン(オーボエ)
 ウィリアム・パービス(ホルン)
 ステュワート・ローズ(ホルン)
 マイケル・オドノバン(ファゴット)
 デニス・ゴッドバーン(ファゴット)

 録音時期:1992年2月1,2日、1993年2月3-5日
 録音場所:ニューヨーク、アメリカ文芸アカデミー
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)


大好評、ソニー・クラシカルによるバジェット・ボックス「MASTERS BOX」。100年以上の歴史を誇るアメリカ発の老舗クラシック・レーベル、SONY CLASSICALとRCA RED SEAL両レーベルの誇る豊富なカタログから、音楽ファンならば誰でも一度は聴いておくべきクラシック音楽の定番名曲を、定評あるアーティストの名演で幅広く取り揃え、お買い得なバジェット・プライスにて続々リリース中の好評シリーズです。
※初回生産限定盤
※白を基調とした目に留まりやすいアートワーク・デザイン。
※このセットにはブックレットは付いておりません。トラック表は、各ディスクの紙ジャケットに記載されています。(輸入元情報)


ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品