CD

変奏曲集 カシオーリ

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCG4702
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

スタンダード・コレクション
カシオーリ/ベートーヴェン:変奏曲集


1994年の第1回ウンベルト・ミケーリ国際ピアノ・コンクールで優勝してポリーニからその尋常ではない才能を認められたカシオーリは、バロックや古典派から現代作品に至るまで極めて幅広いレパートリーを誇るピアニストです。作曲された当時は革新的といわれたベートーヴェンの作品に20世紀の音楽との共通点を感じていたと語る彼が演奏したベートーヴェンの変奏曲集には、この作曲家に対する想いや彼の哲学が凝縮されています。(ユニバーサルミュージック)

【収録情報】
ベートーヴェン:
1. 二重唱『まさにそのとおり』の主題による10の変奏曲変ロ長調 WoO73(サリエリの歌劇『ファルスタッフ』から)
2. ロマンス『燃える心』の主題による8つの変奏曲ハ長調 WoO72(グレトリーの歌劇『獅子心王リチャード』から)
3. 三重唱『たわむれ、ふざけて』の主題による8つの変奏曲へ長調 WoO76(ジュスマイアの歌劇『スレイマン2世』から)
4. 四重唱『子供よ、静かにお休み』の主題による7つの変奏曲へ長調 WoO75(ヴィンターの歌劇『妨げられた奉納式』から)
5. アンダンテ・ファヴォリ へ長調 WoO57
6. 『トルコ行進曲』の主題による6つの変奏曲ニ長調 作品76
7. 創作主題による6つの変奏曲へ長調 作品34
8. 『ルール・ブリタニア』の主題による5つの変奏曲ニ長調 WoO79(トーマス・アーンの劇音楽『アルフレッド』から)

 ジャンルカ・カシオーリ(ピアノ)

 録音時期:1996年9月(1,2,4)、1997年2月(3,6)、1997年2月(5,7,8)
 録音場所:ハンブルク、フリードリヒ=エーベルト=ハレ(1,2,3,4,6) ベルリン、イエス・キリスト教会(5,7,8)
 録音方式:デジタル(セッション)

【ユニバーサル・クラシックス スタンダード・コレクション】
ドイツ・グラモフォン、デッカが誇る豊富な音源から厳選された名盤や、2010年&2011年のアニバーサリー作曲家、来日予定アーティストのアルバムなどをミッド・プライスで再発売!

第1回発売:10月6日 50タイトル(DG25タイトルDECCA25タイトル
第2回発売:11月10日 50タイトル(DG24タイトルArchiv1タイトルDECCA25タイトル

内容詳細

ベートーヴェンの変奏曲集という渋い選曲で、世の評論家をあっと言わせたカシオーリの3作目。曲ごとの深い譜読みに基づいた的確な演奏、スケール感など、年齢を超えた演奏が展開されている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
カシオーリのピアノは積極性に富んでおり、...

投稿日:2012/11/24 (土)

カシオーリのピアノは積極性に富んでおり、ベートーヴェンのこうした初期作品の持つ若々しさ・躍動感・リズム感を見事に描き出している。これはお買い得盤だ。

影の王子 さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
ベートーヴェンのマイナーとも言ってよい曲...

投稿日:2011/06/19 (日)

ベートーヴェンのマイナーとも言ってよい曲集ですが、そもそも変奏曲と言う形式自体、作曲者の意図が掴みづらい形式なのかもしれないです。どういう必然性を持って次のフレーズに進んでいるのかが分かりませんから。しかし、やはりベートーヴェンの若い頃の真骨頂はヴァリエーションを踏まえた即興演奏だったわけで、彼を理解する上で変奏曲の大家としての側面は無視することはできません。演奏者のカシオーリは当時16歳、とても信じられません。主題の解釈の明晰さが素晴らしい。曖昧模糊とした音がだらだらと流れるようなこともなく、はっきりとした見通しをもって、個々の主題を表現しています。私たちがイメージしているベートーヴェンとは違った、若き日のベートーヴェンと、その成長した姿の全く違ったベートーヴェンが現れるかも。

ランスロット さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ピアニストとして名を挙げ、即興演奏も得意...

投稿日:2011/05/11 (水)

ピアニストとして名を挙げ、即興演奏も得意であったベートーヴェンの意欲にあふれる変奏曲を16歳のカシオーリが見事に弾きこなしています。このあたりの作品にはCDもすくないので貴重だと思います。

アーノンクール さん | 岡山県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品