CD

交響曲第7番(1958年録音)、第5番『運命』 バーンスタイン&ニューヨーク・フィル

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICC1849
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ソニー・クラシカル名盤コレクション1000
ベートーヴェン:交響曲第5番『運命』、第7番(1958年録音)
バーンスタイン&ニューヨーク・フィル

期間生産限定盤

若きバーンスタインの情熱が迸る、輝かしいベートーヴェン。
20世紀最大の天才指揮者レナード・バーンスタインがニューヨーク・フィルを指揮してのベートーヴェンの名作2曲。なかでも交響曲第7番は1960年代の全集録音よりも早い時期のもので、このオーケストラの首席指揮者就任直後に録音されたもの。その的確なリズム・コントロールと、ゆたかに流れる運動性はバーンスタインの音楽の最大の魅力といえるでしょう。1961年録音の『第5番』も輝かしい名演。(SONY)

【収録情報】
ベートーヴェン:
● 交響曲第5番ハ短調 op.67『運命』
● 交響曲第7番イ長調 op.92

 ニューヨーク・フィルハーモニック
 レナード・バーンスタイン(指揮)

 録音時期:1961年9月25日(第5番)、1958年10月6日(第7番)
 録音場所:ニューヨーク、マンハッタン・センター(第5番) セント・ジョージ・ホテル(第7番)
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

【ソニー・クラシカル名盤コレクション1000】
これが全世界を100年間感動させてきたクラシックの名盤だ! ラフマニノフから五嶋みどりまで、2大クラシック・レーベル、ソニー・クラシカルとRCA RED SEALを中心にソニー・ミュージックが所有する多彩なクラシックの名盤・銘盤・超盤・定盤・迷盤・奇盤・珍盤・お宝盤を、新規ライナーノーツ、一部世界・日本初CD化も含む驚愕の価格1,000円+税(2枚組は¥1,500+税)で100タイトルを2ヶ月にわたってリリース。(SONY)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
2曲とも正面からじっくりと取り組んでいる...

投稿日:2017/04/10 (月)

2曲とも正面からじっくりと取り組んでいる感のある堂々たる演奏です。聴き応えがあります。

ルシータ さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品