CD 輸入盤

交響曲第6番『田園』、第7番、第8番 ベーム&ウィーン・フィル

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
437928
組み枚数
:
2
レーベル
:
Dg
:
International
フォーマット
:
CD

商品説明

ベートーヴェン:
・交響曲第6番『田園』
・交響曲第7番
・交響曲第8番
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

・レオノーレ序曲第3番
・フィデリオ序曲
 シュターツカペレ・ドレスデン

 カール・ベーム(指揮)

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Ludwig van Beethoven (1770 - 1827)
    Symphony no 6 in F major, Op. 68 "Pastoral"
    演奏者 :

    指揮者 :
    Bohm, Karl
    楽団  :
    Vienna Philharmonic Orchestra
    • 時代 : Classical
    • 形式 : Symphony
    • 作曲/編集場所 : 1808, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : 43:32
    • 録音場所 : , [Studio]
  • Ludwig van Beethoven (1770 - 1827)
    Symphony no 7 in A major, Op. 92
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Classical
    • 形式 : Symphony
    • 作曲/編集場所 : 1811-1812, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : 37:45
    • 録音場所 : , [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
ベーム嫌い、田園嫌いの私からみても、この...

投稿日:2011/11/10 (木)

ベーム嫌い、田園嫌いの私からみても、この田園は美しいと思う。1楽章の第2主題は本当に清らかな小川の流れのようだ。しかし、現代人からみれば田園はもはや刺激の少ない穏やかすぎる音楽で魅力がないのではないだろうか?私はめったに聞かない。

顕 さん | 岐阜県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
ベ−ムのベ−トウヴェンは総じて巨匠性を感...

投稿日:2010/11/12 (金)

ベ−ムのベ−トウヴェンは総じて巨匠性を感じない巨匠的演奏という感じでしょうか? 当時のベ−ムの母国でも日本でも氏神様のように慕われ愛された指揮者だったような気がする。 最後の来日となった昭和女子大記念講堂での巨人の歩みとも言えるベ−ト−ヴェン7番の演奏は未だに脳裏に焼き付いている感じがする。ここでの演奏は可も無く不可もなくといった感じのような気がするが。我らがマエストロのために演奏をもり立てようとするVPOのが楽員の愛情のようなモノが感じられる気がする。

tomato fripp さん | 富山県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品