ベートーヴェン(1770-1827)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

交響曲第5・6・7番 チェリビダッケ&スウェーデン放送交響楽団(2CD)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SSS0153
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ベートーヴェン交響曲第5・6・7番
チェリビダッケ&スウェーデン放送響


チェリビダッケの子息イオアン氏の許諾を得て、1960年代から1970年代にかけてライヴ録音されたスウェーデン放送交響楽団のベートーヴェンが登場。
 チェリビダッケ壮年期のベートーヴェンはこれまで聴くことができなかったので、放送録音ならではの良好な音質でのリリースは歓迎されるところです。
 当時のチェリビダッケは、ロマン派作品などはすでに遅いテンポで演奏することも多かったのですが、古典派作品ではノーマルなテンポを採用しており、ここでもベートーヴェンらしいエネルギッシュで推進力に富む演奏を展開。チェリビダッケのことですから、各パートの扱いも入念で、スウェーデン放送響のクリアな響きを活かした見通し良く情報量の多い仕上がりが感銘深いものとなっています。イタリア語・英語・日本語・ドイツ語によるライナーノート付。(HMV)

【収録情報】
・ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調 Op.67『運命』[32:27]
 07:24+10:36+05:24+09:03

 録音時期:1967年9月6日
 録音場所:ナッカ・アウラ
 録音方式:ステレオ(アナログ/ライヴ)

・ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 Op.92 [39:17]
 14:17+09:38+07:54+07:38

 録音時期:1970年3月5日
 録音場所:ウプサラ大学ホール
 録音方式:ステレオ(アナログ/ライヴ)

・ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調 Op.68『田園』[42:13]
 10:12+13:35+05:42+03:46+08:58

 録音時期:1971年3月6日
 録音場所:スタルフォルスコラン
 録音方式:ステレオ(アナログ/ライヴ)

 スウェーデン放送交響楽団
 セルジウ・チェリビダッケ(指揮)  

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
チェリビダッケの意外性が見えました。素晴...

投稿日:2021/03/09 (火)

チェリビダッケの意外性が見えました。素晴らしかったです。

あじ さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
私は、チケット手元にありながらも、チェリ...

投稿日:2014/02/01 (土)

私は、チケット手元にありながらも、チェリビダッケのライヴには行けなかった不運を、今持って悔いる。「田園」には、ミュンヘンフィル、EMI(Warner に、なっちまうのか!)の、ゆったり刻銘、如何にも田舎に着いた時の落ち着いた気分の、どっしり構えた厳しい美しい名演が、有りますが、こちらはテンポは速くなってますが、基本的な処は、変わりありません。壮年期、ラテンの血も入ってるチェリさんの動的ベートーヴェンでは、あります。やっぱり、独自の音楽です。録音されて、聴かれる事等、お構いなしの叫び声が、炸裂の、5番、7番。あの休符には、意味がちゃんとある事を、教えて頂きました。テンポは、速かろうが、若かろうが、やっぱり、チェリビダッケの、ベートーヴェン。この時代から、もう、他の人の演奏とは、やっぱり違う。只、ここにある為だった演奏を、味わえる喜びと、虚しさ。一粒の種、もし、死なずば・・・。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
チェリビダッケが50歳代だった頃の活気に...

投稿日:2014/01/11 (土)

チェリビダッケが50歳代だった頃の活気にあふれるコンサート録音です。特に第7番は、チェリビダッケのイデーがあふれ出し、かけ声を発したり足踏みをしたりして、この曲が「いかに表現されるべきか」について、指揮棒では叶わないイデーを「全身全霊を捧げて音楽そのものになりきって」指揮しています。2013年の年末に発売されたこのCDも、新たな年である、うま年を迎えました。あたかも馬が力強く駆け巡り、いなないているかのような生気と活気にあふれた第7番です。ベートーヴェンの第7番は、「正にこれ!」です。同時発売のCDとあわせると、ベートーヴェンの交響曲第2・3・4・5・6・7番、レオノーレ序曲第3番を、チェリビダッケのイデーによるベートーヴェン・チクルスとして堪能できます。

イリビタッテ さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品