CD 輸入盤

交響曲全集 ラトル指揮ウィーン・フィル(5CD)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5574452
組み枚数
:
5
レーベル
:
Emi
フォーマット
:
CD

商品説明

ラトル / ベートーヴェン:交響曲全集(5CD)

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 
サイモン・ラトル(指揮) 

2002年4月29日から5月17日にかけて、ウィーンのムジークフェラインザールでおこなわれた連続演奏会のデジタル・ライヴ収録で、『運命』は、先にブラームスのヴァイオリン協奏曲とのカップリングで発売され話題を呼んだ2000年11月のライヴ盤とは別録音です。

 新ベーレンライター版の楽譜を使用するのみならず、もはやシュプレッヒコールとしか言いようのないコーラスの扱いで物議をかもした第9番を筆頭に従来にない様々なアイデアが盛り込まれ、啓発と示唆に富んだ瞬間を次々と用意するあたりはさすが。この斬新なアプローチを充分に咀嚼してみせた名門ウィーン・フィルの広大な表現能力にも改めて脱帽するほかありません。

 既存の解釈をなぞるだけの演奏を「怠惰」と語り、自らの演奏が巻き起こす論争に「わが意を得たり」とほくそえむという才人と、世界屈指の伝統を誇る名門オケによるこの全集、今後のベートーヴェン演奏のあり方を考えるうえでまず避けて通ることのできない、さまざまな問題提起をはらんだ魅力的な一組といえるでしょう。

CD-1
交響曲第1番ハ長調作品21
第1楽章 08:37 第2楽章 07:07 第3楽章 04:04 第4楽章 05:36

交響曲第3番変ホ長調作品55『英雄』
第1楽章 16:21 第2楽章 15:14 第3楽章 06:02 第4楽章 12:07

CD-2
交響曲第2番ニ長調作品36
第1楽章 12:03 第2楽章 10:20 第3楽章 03:31 第4楽章 06:08

交響曲第5番ハ短調作品67『運命』
第1楽章 07:24 第2楽章 09:07 第3楽章 04:47 第4楽章 10:38

CD-3
交響曲第4番変ロ長調作品60
第1楽章 11:47 第2楽章 09:53 第3楽章 05:28 第4楽章 06:37

交響曲第6番ヘ長調作品68『田園』
第1楽章 12:36 第2楽章 12:20 第3楽章 05:24 第4楽章 04:00 第5楽章 10:20

CD-4
交響曲第7番イ長調作品92
第1楽章 14:09 第2楽章 08:25 第3楽章 08:28 第4楽章 08:50

交響曲第8番ヘ長調作品93
第1楽章 09:29 第2楽章 03:59 第3楽章 04:46 第4楽章 07:41

CD-5
交響曲第9番ニ短調作品125『合唱』
第1楽章 16:55 第2楽章 11:59 第3楽章 17:03 第4楽章 23:58

バーバラ・ボニー(S)
ビルギット・レンメルト(A)
カート・ストレイト(T)
トーマス・ハンプソン(Br)
バーミンガム市交響楽団合唱団

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 
サイモン・ラトル(指揮)

録音:2002年4月29日-5月17日 ウィーン、ムジークフェラインザール

豪華収納ボックス
92ページ豪華ブックレット

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
23
★
★
★
★
☆
 
7
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
2
★
☆
☆
☆
☆
非常な期待感の元に購入したが何だろうこの...

投稿日:2018/06/29 (金)

非常な期待感の元に購入したが何だろうこの寂莫感は。録音のせいなんだろうか、とにかく音に潤いがない、シベリウスであれほどの演奏をしたラトルが、なにかにせかされているとしか言いようのない空疎感。英雄などその貧しさの極み。今カラヤンベルリンフィルの60年代初回録音の第1を聞いているがその響きの何と芳醇なことよ。

ヴェラスケス さん | 鹿児島県 | 不明

1
★
★
★
★
☆
これぞ、現代のベートーヴェン! その後...

投稿日:2017/04/17 (月)

これぞ、現代のベートーヴェン! その後ラトルはベルリン・フィルともベートーヴェン全集を完成させたが、やはりこれには敵わない。 ベルリン・フィルとしての現代のベートーヴェン演奏は、アバドに軍配が上がるが、ウィーン・フィルとしてはラトル以外に考えれない ベーレンライター版を使用しているようだが、それしてもウィーン・フィルがよくもここまでラトルの言うことを聴いたものだと感心させられる。 そういう意味でも唯一無二だ 特に奇数番号交響曲。意欲的で前進あるのみのラトルの芸術性が全開だ。

音楽の彼方に さん | 不明 | 不明

3
★
★
★
★
★
全集でこの価格ならラトル ファンでもない...

投稿日:2016/05/22 (日)

全集でこの価格ならラトル ファンでもない私もついつい買ってしまう。 6番 5番 3番  9番 は特に素晴らしいと感じた。 その他も中庸だが悪くない

アッキ さん | 茨城県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品