CD 輸入盤

交響曲全集、序曲集、リハーサル風景 モントゥー&ウィーン・フィル、ロンドン響+第3番『英雄』 モントゥー&コンセルトヘボウ管(6CD)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4808895
組み枚数
:
6
レーベル
:
:
Australia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ベートーヴェン:交響曲全集+第3番『英雄』(6CD)
モントゥー&ウィーン・フィル、ロンドン響、コンセルトヘボウ管弦楽団


80歳を越えてもなお精力的に活躍していたモントゥー。その彼が2つのオーケストラを操り演奏したベートーヴェンの交響曲全曲は、第9番のみレーベルが異なっていたため、全集としてまとめられたのは後年になってからのことでした。スコアを丁寧に読み取り、燃焼度の高い凄まじい演奏を繰り広げるモントゥーのベートーヴェンは普遍の価値があるものです。
 リハーサル、序曲も含んだその全集に、今回はロイヤル・コンセルトヘボウとの第3番の録音も加えています。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
ベートーヴェン:交響曲全集


● 交響曲第1番ハ長調 op.21
● 交響曲第2番ニ長調 op.36
● 交響曲第3番変ホ長調 op.55『英雄』
● 交響曲第4番変ロ長調 op.60
● 交響曲第5番ハ短調 op.67『運命』
● 交響曲第6番ヘ長調 op.68『田園』
● 交響曲第7番イ長調 op.92
● 交響曲第8番ヘ長調 op.93
● 歌劇『フィデリオ』序曲
● 劇音楽『エグモント』序曲
● 劇音楽『シュテファン王』序曲

 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(第1,3,6,8番)
 ロンドン交響楽団(第2,4,5,7番、序曲)
 ピエール・モントゥー(指揮)

 録音時期:1957-61年
 録音場所:ウィーン、ゾフィエンザール(第1,3,6,8番) ロンドン、キングズウェイホール(第2,4,5,7番、序曲)
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 原盤:DECCA

● 交響曲第9番ニ短調 op.125『合唱』
● 第9リハーサル風景
● ラ・マルセイエーズ(フランス国歌)リハーサル風景

 エリーザベト・セーデルストレム(ソプラノ)
 レジーナ・レズニック(アルト)
 ジョン・ヴィッカーズ(テノール)
 デイヴィッド・ウォード(バス)
 ロンドン・バッハ合唱団
 ロンドン交響楽団
 ピエール・モントゥー(指揮)

 録音時期:1962年6月
 録音場所:ロンドン、ウォルサムストゥ・アセンブリー・ホール
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 原盤:WESTMINSTER

● 交響曲第3番変ホ長調 op.55『英雄』

 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
 ピエール・モントゥー(指揮)

 録音時期:1962年6月
 録音場所:アムステルダム・コンセルヘボウ
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 原盤:PHILIPS

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Beethoven: Symphony Nos. 1 - 9

ディスク   2

  • 01. Fidelio: Overture

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
よい!

投稿日:2016/04/24 (日)

よい!

ポポイ さん | 不明 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品