SHM-CD

ヴァイオリン・ソナタ第5番『春』、第9番『クロイツェル』 ダヴィド・オイストラフ、レフ・オボーリン

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCD51077
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番『春』、第9番『クロイツェル』
ダヴィド・オイストラフ、レフ・オボーリン


オイストラフとオボーリンによるこのソナタが録音されたのは50年以上前のことになりますが、その後個性的な名演はいくつかあるにしても、いまだに全体的な完成度においてこれを凌駕する演奏は見当たりません。ここに収録された2曲においても『春』における優美な情感、『クロイツェル』における雄渾な曲想をふたりの心のこもった二重奏がスケール大きく真摯かつ雄弁に歌いあげていきます。(メーカー資料より)

【収録情報】
ベートーヴェン:
● ヴァイオリン・ソナタ第5番ヘ長調 op.24『春』
● ヴァイオリン・ソナタ第9番イ長調 op.47『クロイツェル』


 ダヴィド・オイストラフ(ヴァイオリン)
 レフ・オボーリン(ピアノ)

 録音時期:1962年6月
 録音場所:パリ
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 DSDマスターを元にしたHRカッティング

【デッカ ベスト100 premium】
アナログからデジタルまで、常に最先端の録音で名盤を生み出してきた名門レーベルによる最高のベスト100。
 世界を代表するクラシック・レーベルDECCAの名盤100タイトルシリーズが8年振りのリニューアル。カラヤン、小澤征爾、ショルティ、アシュケナージ、内田光子、村治佳織、ブレンデル、諏訪内晶子、パヴァロッティetc. レーベルを代表する往年の巨匠から現在活躍しているスターを惜しみなくラインナップ。
 現在最良のマスターを使用〜アナログ音源はオリジナル・マスターからDSD変換、さらにPCM176.4kHz/24bitマスターからHRカッティング、デジタル音源はルビジウム・クロック・カッティング。
 更に高音質SHM-CD。レーベル面カラーは、散乱光を吸収し音質向上に効果のあるグリーン・カラーを採用。
 オリジナル・カバー・イメージを極力再現したジャケット・デザイン。
 声楽作品は歌詞対訳付。(メーカー資料より)

内容詳細

戦後のソ連を代表する名ヴァイオリニスト、オイストラフの代表的録音のひとつ。「春」の優美さ、「クロイツェル」のスケールの大きな堂々としたたたずまい。盟友オボーリンとの完璧なアンサンブル。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品