LPレコード 輸入盤

ミサ・ソレムニス:カール・ベーム指揮&カール・ベーム&ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、他 (2枚組アナログレコード/Vinyl Passion Classical)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VPC85269
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

In 1955 and at the peak of his postwar powers, Karl Böhm recorded Beethoven’s “Missa Solemnis” with the Berlin Philharmonic with an all-star cast of soloists.
While there are many great performances of this work by other conductors, this one needs to be heard by anyone who loves this piece. Böhm’s pacing is perfect, the choir sounds wonderful, and the soloists; soprano Maria Stader, contralto Marianna Radev, tenor Anton Dermota and bass Josef Greindl sing with great character and passion. The digital remastering of this recording keeps the clarity and brings the performers a little closer to the listener. In every way that matters, this is a great “Missa Solemnis”.

収録曲   

ディスク   1

  • 01. I. Kyrie
  • 02. II. Gloria (First Part)
  • 03. II. Gloria (Second Part)
  • 04. III. Credo

ディスク   2

  • 01. IV. Sanctus
  • 02. V. Agnus Dei

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品