CD 輸入盤

マスターワークス(51CD)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4791042
組み枚数
:
51
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
CD付き,輸入盤

商品説明

ベートーヴェン
マスターワークス(51CD)
ドイツ・グラモフォン録音集


ベートーヴェンの主要作品やマイナー作品などを、ドイツ・グラモフォンの録音で集めたセット。外箱装丁はキューブ仕様で、CD50枚とボーナスCD1枚の計51枚が、オリジナル・デザイン仕様の紙ジャケットに封入されています。

【ユニークな内容】
さまざまなスタイルでの演奏紹介を意図したのか、交響曲、ピアノ協奏曲、弦楽四重奏曲、ピアノ三重奏曲、チェロ・ソナタ、ヴァイオリン・ソナタ、ピアノ・ソナタについては、複数のアーティストによる演奏で収められており、往年の巨匠から古楽器演奏まで、多彩な演奏スタイルのアーティストの録音がごった煮的に収められているのが面白いところです。
 行進曲や室内楽、ピアノ曲や声楽曲のレアな作品が収録されているのは、膨大な音源を保有するドイツ・グラモフォンならでは。通常のボックスとは異なる制作方針が楽しいセットです。初回生産限定盤。(HMV)

【収録情報】

収録曲   

ディスク   1

  • 01. 1. Adagio Molto - Allegro Con Brio - Berliner Philharmoniker, Claudio Abbado
  • 02. 2. Andante Cantabile Con Moto - Berliner Philharmoniker, Claudio Abbado
  • 03. 3. Menuetto (Allegro Molto E Vivace) - Berliner Philharmoniker, Claudio Abbado
  • 04. 4. Finale (Adagio - Allegro Molto E Vivace) - Berliner Philharmoniker, Claudio Abbado
  • 05. 1. Adagio Molto - Allegro Con Brio - Berliner Philharmoniker, Claudio Abbado
  • 06. 2. Larghetto - Berliner Philharmoniker, Claudio Abbado
  • 07. 3. Scherzo (Allegro) - Berliner Philharmoniker, Claudio Abbado
  • 08. 4. Allegro Molto - Berliner Philharmoniker, Claudio Abbado

ディスク   2

  • 01. 1. Allegro Con Brio - Orchestre Rvolutionnaire Et Romantique, John Eliot Gardiner
  • 02. 2. Marcia Funebre (Adagio Assai) - Orchestre Rvolutionnaire Et Romantique, John Eliot Gardiner
  • 03. 3. Scherzo (Allegro Vivace) - Orchestre Rvolutionnaire Et Romantique, John Eliot Gardiner
  • 04. 4. Finale (Allegro Molto) - Orchestre Rvolutionnaire Et Romantique, John Eliot Gardiner
  • 05. 1. Adagio - Allegro Vivace - Orchestre Rvolutionnaire Et Romantique, John Eliot Gardiner
  • 06. 2. Adagio - Orchestre Rvolutionnaire Et Romantique, John Eliot Gardiner
  • 07. 3. Allegro Vivace - Orchestre Rvolutionnaire Et Romantique, John Eliot Gardiner
  • 08. 4. Allegro Ma Non Troppo - Orchestre Rvolutionnaire Et Romantique, John Eliot Gardiner

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
以前EMIで発売されたBEETHOVEN50もも今...

投稿日:2013/02/11 (月)

以前EMIで発売されたBEETHOVEN50もも今回と同様のセットで、1年以上もかけてすべて楽しむことができました。今回はDGからの発売で金額もマルチバイで1万円以下なので、即決しました。 届いてはじめて「オリジナル・デザイン仕様の紙ジャケットに封入」との商品説明を見落としていたことに気がつきました。これはLP時代の学生の頃から40年近くDGに接してきた自分にとっては大きな贈り物で、これだけで対価に見合うものである。 当然ながら、セットの中のかなり(2,3割)の録音分は既に所有はしているが、それを差し引いたとしてもこの1枚あたりの単価は十分に安い。 当然ながら私の好みを別にすれば全て一流のアーティストで、十分に聞き込めば得られるものはきっとあると確信します。 LP世代の方へは間違いなく推薦出来るセットであり、銘板として残る演奏から若い世代にも納得して受け入れられるベートーヴェン・コンプリートだと思います。

北国赤海老 さん | 北海道 | 不明

7
★
★
★
☆
☆
現在入手困難のピアノ・トリオだけでも単品...

投稿日:2013/02/03 (日)

現在入手困難のピアノ・トリオだけでも単品販売していただけないだろうか。交響曲・弦楽四重奏・ピアノソナタと協奏曲、これらはすでにお気に入りの演奏をお持ちの方も多いだろうし、ダブリ無しで買うのは非常に難しい気がする(それぞれ同じ演奏者であったならば…)。たとえばこれを買ったところで、ガーディナーとバーンスタインの全集がまた欲しくなったりはしないだろうかと思う。目当ての盤だけ聴いてあとは適当に捨てる、みたいな買い方は音楽好きとしてなるべくしたくないのだ。購入者に会わせたバリエーションを増やしていただきたいと願うのは我儘だろうか?

yumeno さん | 福岡県 | 不明

5
★
★
★
★
☆
さすがDG、演奏者名を見ていても豊かな気...

投稿日:2012/12/22 (土)

さすがDG、演奏者名を見ていても豊かな気持ちになりますね。DGの黄色いロゴが高級感があって良いです。中・高学生の頃はLP1枚買うのにもやっとという感じだった。きっとそんな世代の方は、私と同じように大人買いをしているに違いないでしょう。このDGのサイコロボックスシリーズ?は、見た目も良く、リスト・ワーグナーと本棚に並べております。個々のジャケがオリジナルだとより良いですが、贅沢でしょうか。さて、ベト・ボックスですが、詳細情報がはやく知りたいところ、ダブリもたくさんありそうですが、どの曲が誰になるのか、センスが問われるところですね。基本的には最新のものにしてほしいですが、交響曲はダブリは必至です。購入は詳細情報を見てから決めます。

TKOクラシック さん | 神奈川県 | 不明

5

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

おすすめの商品