ベートーヴェン(1770-1827)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ベートーヴェン:交響曲第3番『英雄』、モーツァルト:交響曲第38番『プラハ』、他 カール・シューリヒト&ベルリン・フィル(1964)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SBT21403
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤,輸入盤

商品説明

シューリヒト&ベルリン・フィルの『英雄』

シューリヒト最晩年、1964年10月のベルリン・フィル定期公演への客演のCD化。商品にはステレオと記載されていますが、実際にはほとんどモノラルのような音がします。

・シューマン:『マンフレッド』序曲 Op.115
・モーツァルト:交響曲第38番ニ長調 K.504『プラハ』
・ベートーヴェン:交響曲第3番変ホ長調『英雄』Op.55
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 カール・シューリヒト(指揮)

 収録時期:1964年10月
 収録場所:ベルリン、フィルハーモニーザール

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Overture
  • 02. I. Adagio
  • 03. II. Andante
  • 04. III. Finale (Presto)

ディスク   2

  • 01. I. Allegro con brio
  • 02. II. Marcia funebre. Adagio assai
  • 03. III. Scherzo. Allegro vivace
  • 04. IV. Finale. Allegro molto

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
5
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
8
★
☆
☆
☆
☆
 
5
★
★
★
★
★
演奏はとても素晴らしいです。プラハも英雄...

投稿日:2016/01/01 (金)

演奏はとても素晴らしいです。プラハも英雄も感動しました。価値あるCDだと思います。

mimesis9 さん | 岡山県 | 不明

0
★
☆
☆
☆
☆
よくまあSTEREOと偽ったものです。演奏うん...

投稿日:2011/10/07 (金)

よくまあSTEREOと偽ったものです。演奏うんぬん以前の問題です。録音の酷さは、90%は想像力で聴けということなんでしょうか? すばらしい指揮者だけに残念です。

アルマ さん | 神奈川県 | 不明

3
★
★
☆
☆
☆
某評論家もどこかに書いていたが,冒頭の和...

投稿日:2007/10/14 (日)

某評論家もどこかに書いていたが,冒頭の和音の乱れがORIGINALS盤とは異なりきれいに修正されている。ライブ録音の場合,ここまでの修正はやり過ぎではないだろうか。また,明らかにモノであるのにステレオという表記もおかしい。音の定位も中央ではないようだ。一般にTESTAMENT盤は世に言われているほど音質が良いとは思えない。ORIGINALS盤の音割れがひどいので求めたのだが,音質面では期待外れ。演奏も残念ながら気迫という点でパリ音楽院盤やフランス国立放送O.盤の切れば鮮血の吹き出しそうな演奏には及ばないのではないだろうか。

ムーミン・パパ さん | 盛岡市 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド