CD

ベートーヴェン:交響曲第7番、ブラームス:交響曲第3番 カラヤン&ウィーン・フィル

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCD7203
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

デッカ ザ・ベスト1200
ベートーヴェン:交響曲第7番、ブラームス:交響曲第3番
カラヤン&ウィーン・フィル


ベートーヴェンの第7交響曲は活力に満ちたリズムが全曲を支配しているダイナミックな作品で、「舞踏の神化」と呼ばれて親しまれています。ブラ−ムスの第3交響曲は第3楽章が映画に使われ、哀愁を帯びたメロディがとても印象的な作品。カラヤンがウィーン・フィルを指揮したステレオ初期の録音による名盤です。(ユニバーサル ミュージック)

【収録情報】
1. ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 op.92
2. ブラームス:交響曲第3番ヘ長調 op.90

 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)

 録音時期:1959年(1)、1961年(2)
 録音場所:ウィーン、ゾフィエンザール
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 ルビジウム・カッティング

内容詳細

カラヤンとVPOによる、ベートーヴェンとブラームスの交響曲集。デッカの初期ステレオ録音で、ベートーヴェンは名プロデューサー、カルショウによるものだ。生気に満ちた演奏は圧巻。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
懐かしの名録音が廉価で手に入るなんて夢の...

投稿日:2019/03/06 (水)

懐かしの名録音が廉価で手に入るなんて夢のようです。この演奏を聴くと、気分が少年時代にタイムスリップしたようになります。

ウーヤーター さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
カラヤンは、ベルリン・フィルを指揮してベ...

投稿日:2015/08/24 (月)

カラヤンは、ベルリン・フィルを指揮してベートーベンの交響曲集を数回も録音しているが、ウィーン・フィルの指揮ではベートーベン交響曲第七番のみを唯一回しか録音していない。貴重な一品である。またブラームスの交響曲にいたっては第一番と第三番のみである。これまた貴重である。ウィーン・フィルの豊麗な音色での演奏は秀逸である。それにしてもカラヤン亡き後ベルリン・フィルの冴えの無さは私個人の気の所為であろうか?

海神の声 さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
7番は冒頭の力強い和音の総奏、千変万化す...

投稿日:2013/05/23 (木)

7番は冒頭の力強い和音の総奏、千変万化するリズムの鮮やかな描き分けなど、前進する力が漲っている。フィナーレではカラヤンの両腕が水車のように回っているのが目に浮かぶ。一方、ウィーンPOらしさに溢れたしなやかさが全曲を彩り、美しさと力感のバランスが素晴らしい演奏に仕上がっている。3番はブラームスの交響曲の中でも柔らかさと美しいメロディに富み、カラヤンとウィーンPOにぴったりの内容と思う。実に情感豊かに美しく聴かせてくれる。BPOとの録音も素晴らしいが、VPOとの味はまた格別。

なごやん さん | 愛知県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品