CD

ベートーヴェン:交響曲第3番≪英雄≫&8番 ラファエル・クーベリック

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCG3935
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

ベルリン・フィルとの「英雄」とクリーヴランド管との第8番――独米が誇る高機能オケをたっぷり鳴らしたベートーヴェン。前者は勇ましさよりもおっとりとした鷹揚さが際立つが、どこまでも丁寧で、奇を衒わない正攻法がいかにもクーベリックらしい。(直)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
KUBELIKの音楽性が全面の出た演奏ではない...

投稿日:2008/01/11 (金)

KUBELIKの音楽性が全面の出た演奏ではないでしょうか。BPも最高の演奏です。音色もvon Karajanの時とは全然違います。まさにBP本来の音色。第八も素晴らしい演奏。この全集は本当によかった。是非聴いて頂きたいDISCです。

rosenkavalier aus sachsen さん | 岡山市 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品