CD

ベートーヴェン:三重協奏曲&ピアノ三重奏曲/ウィーン・ベートーヴェン・トリオ

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CMCD20077
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ベートーヴェン:
ピアノ、ヴァイオリンとチェロのための三重協奏曲 ハ長調 作品56
ピアノ三重奏曲 ニ長調[原曲:交響曲 第2番 ニ長調 作品36]

■ 演奏者
ウィーン・ベートーヴェン・トリオ
 クリスティアーネ・カライェーヴァ(ピアノ)
 マルクス・ヴォルフ(ヴァイオリン)
 ハワード・ペニー(チェロ)
フィリップ・アントルモン(指揮)
ウィーン室内管弦楽団

■ 録音
1991年12月 ほか/ウィーン

内容詳細

ベートーヴェンの三重協奏曲集で、三重奏団ならではの濃密なアンサンブルが楽しめる逸品だ。ニ長調のピアノ三重奏曲は、交響曲第2番の編曲で貴重な録音といえる。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品