CD 輸入盤

ピアノ協奏曲全集 杉谷昭子(p)、オスカンプ&ベルリン響

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BRL99035
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
Holland
フォーマット
:
CD

商品説明

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集
杉谷昭子(p)、ジェラルド・オスカンプ指揮ベルリン交響楽団

1993&94年、残響豊かなジーメンス・ヴィラでのデジタル録音。ピアノ協奏曲第1番から第5番に加え、ヴァイオリン協奏曲のピアノ版を収録。全体に、ウォームなサウンドによるゆったり楽しめる雰囲気の良さが特徴となっています。
 面白いのはティンパニが大活躍するヴァイオリン協奏曲第1楽章の5分を超える長大なカデンツァで、音の良さもあって聴きごたえ十分。
 蘭Verdi Records原盤。国内盤は6000円近くしてました。

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
音楽は“歌”だという杉谷さんの演奏には、...

投稿日:2018/07/26 (木)

音楽は“歌”だという杉谷さんの演奏には、微妙なアクセントや一寸したニュアンスが随所に散りばめられている。腰を据えてじっくりと細部を丁寧に描きだすため、ゆっくりとしたテンポを採用しているが、その丁寧さにはインティメートな雰囲気があって心地よく聴ける。勢いに任せて弾き切るのではない。競争ではなく協創による音楽がここにある。通好みの渋い演奏といえ、耳が肥えた人、安易にドライブ感を求めない人には好まれる録音であろう。

ROYCE さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
大変見事な演奏だったと思う。ダイナミック...

投稿日:2012/04/25 (水)

大変見事な演奏だったと思う。ダイナミックスと情感のあるしなやかさがあるタッチが聴いていて楽しかった。とてもレベルの高い演奏といえよう。指揮のオスカンプもサポートも素晴らしかった。ベートーヴェンの作品の構築性の高さが更に感じさせられた。

hijidon さん | 宮城県 | 不明

2
★
★
★
★
★
とても気品のある演奏で、ゆったりくつろげ...

投稿日:2010/12/29 (水)

とても気品のある演奏で、ゆったりくつろげるところがいい。ピアノ協奏曲ニ長調が入っているのも好ましい。

Vigore さん | 兵庫県 | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品