SACD 輸入盤

ピアノ協奏曲全集 ハンネス・ミンナール、ヤン・ヴィレム・デ・フリエンド&ネザーランド交響楽団(3SACD)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CC72763
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明

オランダの新星ピアニストによる
ベートーヴェン全集完成。
第3番は初出音源!


SACDハイブリッド3枚組。1984年生まれ、エリザベート王妃国際音楽コンクール第3位など数多くの国際コンクールの入賞歴を誇るオランダの俊英ピアニスト、ミンナールによるベートーヴェンのピアノ協奏曲全集です。『第2番、第1番』『第5番』はそれぞれ既にリリースされている音源、第3番はこのセットで初登場となる音源で、第2楽章での静謐極まりないピアノが必聴です。神経の行き届いたタッチと落ち着き払ったテンポ感には風格すら感じられ、明るく澄みきった響きも実に好印象。フリエンドのバックも申し分なく、目の覚めるような素晴らしいベートーヴェンがお聴き頂けます。(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1

ベートーヴェン:
● ピアノ協奏曲第2番変ロ長調 Op.19
● ピアノ協奏曲第1番ハ長調 Op.15

Disc2
● ピアノ協奏曲第3番ハ短調 Op.37

Disc3
● ピアノ協奏曲第4番ト長調 Op.58
● ピアノ協奏曲第5番変ホ長調 Op.73『皇帝』

 ハンネス・ミンナール(ピアノ)
 ネザーランド交響楽団(ヘット・オーステン管弦楽団)
 ヤン・ヴィレム・デ・フリエンド(指揮)

 録音時期:2015年2月2-4日(Disc1)、2016年9月23,27日(Disc2)、2014年5月26-28日(Disc3)
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品