SACD 輸入盤

ピアノ三重奏曲第7番『大公』、三重奏曲変ホ長調、アレグレット、カカドゥ変奏曲 ファン・ベーレ・トリオ

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CC72782
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明


名曲『大公トリオ』収録、全集 第4弾

1984年生まれで、エリザベート王妃国際音楽コンクール第3位など数多くの国際コンクールの入賞歴を誇るオランダの俊英ピアニスト、ミンナールが率いるファン・ベーレ・トリオによるベートーヴェンのピアノ三重奏全集録音プロジェクトの第4弾。名作『大公トリオ』を収録、聴きごたえのある巻となっております。
 最初期の作品であるWoO.38はピアノが音楽の骨格を作り弦は補助的な役回りで、『大公』の3人の演奏者が一体となった雄弁さと比べると面白いものがあります。『カカドゥ変奏曲』もベートーヴェン得意の変奏技法がいかんなく発揮された名品です。(輸入元情報)

【収録情報】
ベートーヴェン:
● ピアノ三重奏曲第7番変ロ長調 Op.97『大公』
● アレグレット 変ロ長調 WoO 39
● ピアノ三重奏曲変ホ長調 WoO 38
● カカドゥ変奏曲 Op.121a


 ファン・ベーレ・トリオ
  ハンネス・ミンナール(ピアノ)
  マリア・ミルシテイン(ヴァイオリン)
  ギデオン・デン・ヘルデール(チェロ)

 録音時期:2018年6月26日〜7月1日、2019年7月6,7日
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品