CD

ピアノ・ソナタ全集 メジューエワ(10CD)(2011年ライヴ2CD付)(限定盤)

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WKSP1006
組み枚数
:
10
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
2CD付き

商品説明

メジューエワ、日本コンサート・デビュー15周年記念!
渾身の名演をBOXセット化。完全限定盤


日本を拠点に活躍するロシアの実力派ピアニスト、イリーナ・メジューエワが2007年から3年がかりで録音したベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲。5集にわたって発売され、その全てが「レコード芸術」誌で特選盤に輝くなど極めて高い評価を受けた10枚を、メジューエワの日本コンサート・デビュー15周年を記念してボックス・セット化。さらにボーナス特典盤(2CD)として、2011年12月に新潟で行われた演奏会のライヴ録音を収録しました。新しい時代のスタンダードとの呼び声も高い注目の全集、聴き応えたっぷりの12枚組です。
 なお、12CDのうち10CDは原盤流用、オリジナル発売時と同じ曲順です。各ディスクは片面透明ビニール不織布に封入されています。カートンボックス入り。完全限定プレス。(若林工房)

「新たな発見と説得力に溢れたメジューエワのベートーヴェン像、繰り返し聴きたくなる個性的なソナタ全集の誕生だ」(高沖秀明/ライナーノートより)
「(新潟公演は)両日ともセッションCD録音を上回るのではないかと思える程の熱気溢れる名演であり、特に《ワルトシュタイン》と《後期3大ソナタ》は神懸かり的とも言えるような素晴しい演奏が繰り広げられていた」(佐藤利幸/ライナーノートより)

【収録情報】
・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集
 CD1:ピアノ・ソナタ第1、2、26番、バガテル『喜びと悲しみ』 WoO54
 CD2:ピアノ・ソナタ第6、24、25、27番、前奏曲 WoO55
 CD3:ピアノ・ソナタ第3、19、8番、アレグレット WoO53
 CD4:ピアノ・ソナタ第5、20、9、21番
 CD5:ピアノ・ソナタ第4、11、12番
 CD6:ピアノ・ソナタ第13、14、16、22番
 CD7:ピアノ・ソナタ第7、15、17番
 CD8:ピアノ・ソナタ第29、32番
 CD9:ピアノ・ソナタ第10、18、23番
 CD10:ピアノ・ソナタ第28、30、31番
 録音時期:2007年〜2009年
 録音場所:新川文化ホール
 録音方式:24-Bit Digital(セッション)

・特典盤(2CD):ピアノ・ソナタ 第9、14、18、21、30、31、32番
 録音時期:2011年12月
 録音場所:りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館
 録音方式:24-Bit Digital(ライヴ)

 イリーナ・メジューエワ(ピアノ)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
9
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
24bit digital recordingに携わった技術者...

投稿日:2013/07/15 (月)

24bit digital recordingに携わった技術者の方々のすばらしさと イリーナ メジューエワ様の名演奏 が見事そろった素晴らしい世界一の芸術作品

L.V.B さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
メジューエワさんのピアノソナタを1枚づつ...

投稿日:2013/03/25 (月)

メジューエワさんのピアノソナタを1枚づつ購入され集めてきた方に、 申し訳ない気持ちで一杯です。特典CD2枚まで付いて。 何より録音が素晴らしいですね(勿論演奏も)内田さんのような柔らかい響きの 音色もそれはそれでいいのですが、個人的にピアノはやはり硬質感を感じる音で聴きたいものです。 完全限定盤らしいので、売り切れる前に購入出来てラッキーでした。

ラブラドライト さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
これまでソナタ全曲を一人のピアニストで通して...

投稿日:2012/07/18 (水)

これまでソナタ全曲を一人のピアニストで通して聴きすべて満足できるということはなかった。いかに高名な演奏でも必ず何がしの不満や物足りなさを覚えてしまう。しかし、ようやく全曲を通じて聴き通せる全集に出会えた。 初期の作品の青春を失わない若々しさ、圧巻は、後期の作品。ポリ-ニのあの迫力にも決して引けをとらない。驚きました。

Sieg さん | 福島県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品