CD 輸入盤

【中古:盤質AB】 ピアノ・ソナタ全集 コヴァセヴィチ(9CD)

ベートーヴェン(1770-1827)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
AB
特記事項
:
なし
コメント
:
9CD BOX
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
5627002
レーベル
Emi
Europe
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

コヴァセヴィチのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(9CD)
新たに録音された第32番は、圧倒的な力強さと深い抒情を兼ね備えた超名演!

1992〜2003年デジタル録音。64ページ・ブックレット付き。第32番のほか、第1番・第2番・第3番は初登場となります。
 ピアノ音楽マニアのあいだではきわめて評価の高いスティーヴン・コヴァセヴィチ。彼の演奏は堅固な構築性と、ダイナミックで確かな技巧に裏付けられた非常に高度なもので、どの作品でも、内的な必然性を実感させる克明な表現が深い感銘を与えてくれます。
 その洞察力の深さは群を抜いており、現代ピアノの機能をフルに活用したソノリティの扱いの巧みさと美しさも見事と言うほかありません。
 たとえば難曲『ハンマークラヴィーア・ソナタ』でも、コヴァセヴィチの演奏はたいへん意欲的で、テンポや性格表現のコントラストを明確に打ち出して、実に大きな効果を挙げています。
 この全集は録音の良さでも際立っており、チクルス全体に共通のプロデューサー、ジョン・フレイザーのもと、エンジニアのマイク・ハッチ、マーク・ヴィガース、マイケル・シェディが見事な手腕を発揮しています。

・ピアノ・ソナタ第1番ヘ短調op.2-1
 (2003年1月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第2番イ長調op.2-2
 (2003年1月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第3番ハ長調op.2-3
 (2002年6月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第4番変ホ長調op.7
 (1999年2月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第5番ハ短調op.10-1
 (1998年6月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第6番ヘ長調op.10-2
 (1998年6月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第7番ニ長調op.10-3
 (1998年6月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第8番ハ短調op.13『悲愴』
 (1997年5月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第9番ホ長調op.14-1
 (1997年5月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第10番ト長調op.14-2
 (1997年5月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第11番変ロ長調op.22
 (1997年5月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第12番変イ長調op.26『葬送』
 (1999年12月デジタル再録音)
・ピアノ・ソナタ第13番変ホ長調op.27-1
 (1999年12月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第14番嬰ハ短調op.27-2『月光』
 (1999年12月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第15番ニ長調op.28『田園』
 (1998年6月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第16番ト長調op.31-1
 (1994年7月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第17番ニ短調op.31-2『テンペスト』
 (1994年7月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第18番変ホ長調op.31-3
 (1994年7月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第19番ト短調op.49-1
 (1999年12月デジタル再録音)
・ピアノ・ソナタ第20番ト長調op.49-2
 (1999年12月デジタル再録音)
・ピアノ・ソナタ第21番ハ長調op.53『ヴァルトシュタイン』
 (1992年12月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第22番ヘ長調op.54
 (1999年2月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第23番ヘ短調op.57『熱情』
 (1999年2月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第24番嬰ヘ長調op.78『テレーゼ』
 (1992年12月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第25番ト長調op.79
 (1999年2月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第26番変ホ長調op.81a『告別』
 (2002年6月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第27番ホ短調op.90
 (1992年11月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第28番イ長調op.101
 (1992年11月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第29番変ロ長調op.106『ハンマークラヴィーア』
 (2001年10月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第30番ホ長調op.109
 (1994年12月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第31番変イ長調op.110
 (1992年12月デジタル録音)
・ピアノ・ソナタ第32番ハ短調op.111
 (2003年1月デジタル再録音)
・11のバガテルop.119
 (2001年10月デジタル録音)
・6つのバガテルop.126
 (2001年10月デジタル再録音)
 スティーヴン・コヴァセヴィチ(P)
 ※再録音とはEMIでの2度目の録音という意味でPHILIPSは含みません

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
14
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
☆
録音含めてトップクラスのベートーヴェンピ...

投稿日:2018/05/11 (金)

録音含めてトップクラスのベートーヴェンピアノソナタ全集だと思います。価格もありがたい。やや硬質な音は録音のせいでしょうか? 十分、楽しめました。

古き良き時代 さん | 大阪府 | 不明

1
★
★
★
★
★
素晴らしい全集である。これまでグルダの全...

投稿日:2017/09/07 (木)

素晴らしい全集である。これまでグルダの全集を最高の物と愛聴してきたが、わずかに上回るかと思える全集だった。4番変ホ長調、5番ハ短調、16番ト長調、27番ホ短調の有名曲でない作品のすばらしさをおしえてくれた。 ペダルをかなり使い鳴らすところは鳴らし、弱音のコントロールも見事で素晴らしい音響美を作り出す。ペダルの使い過ぎでテクスチュアが不明確になり過ぎる部分(ワルトシュタイン3楽章展開部、111の1楽章、2楽章の第3変奏)もあるがこのみのもんだいだろう。  録音はボリュウムを10時半ぐらいまで上げないと、情けない音に聞こえる。

プリン さん | 奈良県 | 不明

4
★
★
★
★
☆
スッキリ爽やかな演奏です。録音もクリアで...

投稿日:2017/09/06 (水)

スッキリ爽やかな演奏です。録音もクリアで量感豊かです。お値段もお得です。

ルシータ さん | 東京都 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品