CD 輸入盤

『ベートーヴェン、あなたが私たちを聞くことができれば』 ニコラ・シモン&ポケット交響楽団

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KLA105
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


これは面白い。
ベートーヴェンの名旋律がポケット・サイズでカラフルに様変わり


ベートーヴェン・イヤー一番の抱腹絶倒CDが登場します。作曲家ロビン・メルヒオールがベートーヴェンの9篇の交響曲の有名なメロディを中心に、『月光』ソナタなど有名曲もさしはさみつつ再構築した9つの楽曲。それをヴァイオリン2、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、フルート、クラリネット、バスクラリネット、バリトン・サクソフォン各1にアコーディオン、ハープ、打楽器による「ポケット交響楽団」が演じる娯楽アルバム。
 コンセプトはベートーヴェンの生涯をムソルグスキーの『展覧会の絵』のスタイルで見て回るもので、深い知識に裏付けされた多くの仕掛けはベートーヴェン好きをニンマリさせます。アルバム・タイトルは聴覚障害に苦しんだベートーヴェンが聴いたらば、さぞや喜んでくれたであろうという自信にあふれています。
 意外なのはアコーディオンが違和感なく活躍すること。『田園』の冒頭を奏しているのは仰天されられますが、カラフルな色彩と教条的でない世界は大人から子供まで楽しめます。
 コロナ禍中の今年8月にフランスで録音されましたが、全員が楽しんで演奏しているのが伝わってきます。(輸入元情報)

【収録情報】
ベートーヴェンの主題をロバン・メルシオールが再構築

● 前奏曲
● 学習
● 間奏曲1
● 近寄りがたい情熱
● 間奏曲2
● 反感
● 間奏曲3
● 英雄の死
● 和解

 ポケット交響楽団
 ニコラ・シモン(指揮)

 録音時期:2020年8月9-12日
 録音場所:マラコフ、スタジオ・セクスタン
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品