ベートーヴェン、メンデルスゾーン レビュー一覧 2ページ目

ベートーヴェン、メンデルスゾーン | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

19件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • メンデルスゾーンは、幼い頃からLPで、そして最近は...

    投稿日:2008/01/19

    メンデルスゾーンは、幼い頃からLPで、そして最近はCDで聴いてきたお気に入りの演奏です。今回SACD版を購入し、細めだけど独特の美しさを持ったハイフェッツのヴァイオリンを、より鮮明な音で楽しみました。でも、あれ?第2楽章3:22のとこで咳払いがきこえる。CDでは入ってなかったと思うんだけどな。 ベートーヴェンはもうちょっと端整な表現が好みです。

    zoo さん

    0
  • ハイフェッツのヴィルトゥオジティを堪能できる、秀演...

    投稿日:2008/01/16

    ハイフェッツのヴィルトゥオジティを堪能できる、秀演。五十年前の録音でありながら、生々しさがある。

    寺尾 さん |20代

    0
  • 高い技術が安定感を与えているせいなのか、一部曲想の...

    投稿日:2006/01/23

    高い技術が安定感を与えているせいなのか、一部曲想のせいもあるのか、潔いくらいに「朴訥さ」が感じられる名演。官能的なアピールは少ないものの、最近のヴァイオリニストに見られるような変な「ゆらぎ」や「媚び」が無く、ゆったりと曲を楽しむことが出来ます。

    ドリトル さん

    0
  • マガロフは文句無くうまい。でも魔術的にニュアンスを...

    投稿日:2005/10/30

    マガロフは文句無くうまい。でも魔術的にニュアンスを使いこなす人は録音が良くないと魅力が伝わりにくい。また若いときより、70年代以降の歳を重ね、技のキレがよりスマートになる晩年の方が私は凄いと思うし、他の誰にも真似が出来ない独特の音の作り方、その音楽性の高さに脱帽させられる。この録音で聴かれる「夜のガスパール」も、これでもっと音が良ければ、と心底悔やまれる。演奏の質は文句無く高いけど、ラヴェルの曲は精密を極を行くほど、デーモニッシュな迫力が出ますから。音質は大切です。どこかに音の良い音源はないのかなあ。

    ひのき饅頭 さん

    2
  • ハイフェッツの名演の中で数少ないSACD化された一枚。...

    投稿日:2005/09/29

    ハイフェッツの名演の中で数少ないSACD化された一枚。 RCAによるこの録音はもういうまでもない名盤として語り継がれているが、 SACDによって、語られていたような正確で明瞭な音だけでなく、 隠されていた豊かな響きも垣間見え、 ハイフェッツを違った視点でみれる貴重な一枚に仕上がっている。 他の名盤も是非SACDで発売して欲しい。

    ヘッツ さん

    0
  • 私にとっては、この作品のBEST1の演奏だ。モチーフの...

    投稿日:2005/01/16

    私にとっては、この作品のBEST1の演奏だ。モチーフの扱いといい、クライマックスへの高揚と言い素晴らしい。ショルティ本人も自伝で言っていたが、長年この作品を繰り返し演奏してきたマエストロの悩み抜いた最後の結論が聴ける。

    新宿系歌舞伎町 さん

    0
  • ヴァイオリン曲の屈指の名曲であるシャコンヌが聴ける...

    投稿日:2004/12/12

    ヴァイオリン曲の屈指の名曲であるシャコンヌが聴けるだけでもこのDVDを買う価値があります!グリュミオーの艶やかな音色が待ってます! また、三大ヴァイオリン協奏曲の2つが聴けるのも嬉しいところです!

    ラ・ルーナ さん

    0
  • ご存知ハイフェッツの名演中の名演。それが今回望みう...

    投稿日:2004/09/23

    ご存知ハイフェッツの名演中の名演。それが今回望みうる最良の音質で蘇った。とにかく年代を感じさせないそのみずみずしいヴァイオリンの音色にあらためてウットリさせられた。時代を超えて語り継がれる演奏。

    KURO さん

    0
  • 貴重な演奏の映像の出現に大変感謝しております。わが...

    投稿日:2003/10/26

    貴重な演奏の映像の出現に大変感謝しております。わが国には1961年にたった一度訪れただけでしたし、動画映像で鑑賞できたものは今まではラロのスペイン(レーザーディスク盤)のみでした。最近は貴重なライヴ録音が多く出るようになりましたが、それらと同様にパワフルな演奏です。またまた音のなんと良い事!こんな貴重な映像を見ながらでも耳の愉悦が得られるんですよ! Grumiaux氏は、他のヴァイオリニストとかとはちがい、ステージでも視覚よりさらに聴覚に響く演奏を聴かせてくれていたのですね。

    (胡桃)゛王 さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%