ベルリオーズ(1803-1869)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ベルリオーズ:幻想交響曲、ベートーヴェン:序曲『コリオラン』 アルヴィド・ヤンソンス&ドレスデン・フィル(1980 ステレオ)

ベルリオーズ(1803-1869)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SSS0150
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

アルヴィド・ヤンソンスが偏愛した幻想交響曲!
ドレスデン・フィルとの80年ライヴ!


日本とも並々ならぬ深い絆で結ばれた巨匠アルヴィド・ヤンソンス。最近の発掘によりドイツでの活動も明らかになりつつあります。今回のリリースは毎年のように客演した渋い音色で知られるドレスデン・フィルとの『幻想』です。レニングラード・フィルとのメロディア録音は良く知られるところですが、ドイツのオーケストラとも度々上演を繰り返した自信のレパートリー。複数存在する放送録音から最も新しい演奏が採用されました。じっくりとしたテンポで歌い上げられ、「田園の風景」は16分以上かけて丹念に、おどろおどろしい世界を描き尽します。『コリオラン』も重厚極まる名演です。
 英語、日本語、ドイツ語によるライナーノート付。(TOBU)

【収録情報】
・ベルリオーズ:幻想交響曲 op.14 [54:10]
 15:24 + 6:46 + 16:20 + 4:56 + 10:44
・ベートーヴェン:序曲『コリオラン』 op.62 [9:00]

 ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団
 アルヴィド・ヤンソンス(指揮)

 録音時期:1980年2月28日
 録音場所:ドレスデン、クルトゥア・パラスト
 録音方式:ステレオ(ライヴ)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
もう! こんな素晴らしい演奏が大特価で出...

投稿日:2016/02/24 (水)

もう! こんな素晴らしい演奏が大特価で出ているにも関わらず、誰も評価を書いてなんて!!! 評価☆5つじゃ足りないね! いぶし銀の演奏が好きなタイプの人にはもうたまらない幻想ですよ。躁的な演奏が多いせいか幻想は普段聴かないんだけど、これはじっくりとどっしりと陰影の部分を描き切ってます。 それにしても、数は少ないけどアルヴィド・ヤンソンスのCDはどれも素晴らしいですね。WEITBLIKのブラ4とか第9とかも聴き惚れる渋さです。 同時にご子息マリス氏にはパパの演奏を聴き直して頂いて、どうにもファイト一発なご自身のスタイルを反省して頂きたいですは、まったく。

爆走爆演 さん | 大阪府 | 不明

6

ベルリオーズ(1803-1869)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品