ベルリオーズ(1803-1869)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ベルリオーズ:夏の夜(シュザンヌ・ダンコ、ソーア・ジョンソン&シンシナティ交響楽団)、カントルーブ:フランスの歌(リュシ・ドレーヌ、ジョゼフ・カントルーブ)

ベルリオーズ(1803-1869)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4828586
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Australia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

「白雪姫」が歌うカントルーブの『フランスの歌』

ジョゼフ・カントルーブの『フランスの歌』は、ディズニーのヒロイン、白雪姫の声としても知られるリュシ・ドレーヌの歌唱、作曲者自身がピアノ伴奏しています。初期のオワゾリールから発売されたアルバムで、今回、オリジナル・テープからのリマスタリングでCD化となります。1931年生まれのリュシ・ドレーヌはこのアルバム録音当時19歳ぐらいでしたが、その声は軽やかで新鮮で技術に頼ることなく、カントルーブが彼女を理想とした理由がすぐにわかります。
 よく知られていながら、まだ評価が追いついていないベルリオーズの『夏の夜』をカップリング。ベルギーのソプラノ歌手シュザンヌ・ダンコが歌っています。(輸入元情報)

【収録情報】
● ベルリオーズ:歌曲集『夏の夜』


 シュザンヌ・ダンコ(ソプラノ)
 シンシナティ交響楽団
 ソーア・ジョンソン(指揮)

 録音時期:1951年4月24日
 録音場所:シンシナティ、ミュージック・ホール
 録音方式:モノラル(セッション)

● カントルーブ:フランスの歌
1. La belle est au jardin d’amour
2. Qu'on you n'ero pitchounelo
3. Ya rien de si charmant
4. La fermo d'un paure ome
5. Ma douce amie
6. Petite Claudinette
7. Au berdure
8. De bon matin je me suis leve
9. Som-Som
10. L'hiver sera bientot passe
11. O ciucciarella!
12. Se lo voy
13. Bon mati me llevi
14. Sur la Montagne

 リュシ・ドレーヌ(ソプラノ)
 ジョゼフ・カントルーブ(ピアノ)

 録音時期:1950年
 録音場所:パリ、ステュディオ・デ・シャンゼリゼ
 録音方式:モノラル(セッション)