ベルリオーズ(1803-1869)

人物・団体ページへ

Blu-spec CD 2

ベルリオーズ:夏の夜、ドビュッシー:選ばれた乙女 フレデリカ・フォン・シュターデ、小澤征爾&ボストン交響楽団

ベルリオーズ(1803-1869)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICC30525
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-spec CD 2

商品説明

小澤征爾と世界のオーケストラ・シリーズ
ベルリオーズ:夏の夜、ドビュッシー:選ばれた乙女


「フリッカ」の愛称で知られるアメリカ出身のメゾ・ソプラノ、フレデリカ・フォン・シュターデと小澤征爾指揮ボストン交響楽団によるベルリオーズとドビュッシーの声楽作品集。『夏の夜』はベルリオーズの代表作ともいえる歌曲で、友人でフランス・ロマン派の詩人テオルフィル・ゴーティエの6篇の詩に作曲したもの。この作品はマーラーやリヒャルト・シュトラウスらによってその頂点を迎えることとなる管弦楽伴奏付き歌曲という分野の先駆けとなった作品であり、歌曲という分野における表現の可能性を飛躍的に拡大させたという点でも極めて重要なレパートリー。ドビュッシーの『選ばれた乙女』は、19世紀イギリスの画家&詩人として知られるD.G.ロセッティの書いた「祝福された乙女」という詩をもとにした独唱、合唱と語りに管弦楽伴奏がついたカンタータ。いずれもシュターデの美しい声が際立つ名盤。(メーカー資料より)

【収録情報】
1. ベルリオーズ:歌曲集『夏の夜』 Op.7
2. ドビュッシー:カンタータ『選ばれた乙女』


 フレデリカ・フォン・シュターデ(メゾ・ソプラノ)
 スザンヌ・メンツァー(語り:2)
 タングルウッド音楽祭合唱団、合唱指揮:ジョン・オリヴァー(2)
 ボストン交響楽団
 小澤征爾(指揮)

 録音時期:1983年
 録音場所:ボストン、シンフォニー・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

内容詳細

小澤征爾指揮、ボストン響によるベルリオーズの歌曲集「夏の夜」、ドビュッシーのカンタータ「選ばれた乙女」を収録。管弦楽伴奏のついた歌曲を堪能できる一枚で、詩人による作品に付随された音楽が、詩的で表現豊かな世界へと引き込む。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 歌曲集「夏の夜」 作品7 T.ヴィラネル
  • 02. 歌曲集「夏の夜」 作品7 U.ばらの精
  • 03. 歌曲集「夏の夜」 作品7 V.入り江のほとり:哀歌
  • 04. 歌曲集「夏の夜」 作品7 W.君なくて
  • 05. 歌曲集「夏の夜」 作品7 X.墓地で:月の光
  • 06. 歌曲集「夏の夜」 作品7 Y.未知の島
  • 07. カンタータ「選ばれた乙女」

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ベルリオーズ(1803-1869)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品