ベルリオーズ(1803-1869)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

アルティメット・ベルリオーズ(幻想交響曲:メータ&ニューヨーク・フィル、レクィエム:マゼール&クリーヴランド管、他)(5CD)

ベルリオーズ(1803-1869)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4781746
組み枚数
:
6
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

デッカ・アルティメット・ベルリオーズ(5CD)
廃盤アイテム中心に構成されたボックス!


ジャケット・デザインはコンピレーションのような雰囲気のこのデッカ・アルティメット・シリーズですが、中には意外な掘り出し物が含まれているので見逃せません。
 この「アルティメット・ベルリオーズ」は特に注目度の高い内容です。まず目につくのは、デッカ最初期のデジタル録音で、ニューヨーク・フィル音楽監督に就任間もないズービン・メータの指揮による『幻想交響曲』。コルネット版の華麗さと当時のメータならではのパワフルな演奏が見事です。
 デュトワによる「序曲集」と『葬送と勝利の大交響曲』も立派。隅々まで磨き抜かれたオーケストラによる入念なセッション録音だけあって、演奏・音質共に非常に高水準な仕上がりです。
 マゼールの『レクィエム』も聴きもの。巨大作品を緊密に構築し、壮大でありながら引き締まった演奏を聴かせる手腕は、意気軒高だった当時のマゼールならでは。アナログ完成期のデッカの録音技術も優秀です。
 合唱指揮者だった若き日のロジャー・ノリントンによる3つの合唱曲も良い内容。ハインリヒ・シュッツ合唱団の美しい歌はまさに一服の清涼剤です。
 以上の廃盤ものに加え、コリン・デイヴィスの『イタリアのハロルド』と『トリスティア』が収録されています。今井伸子のソロが聴ける『ハロルド』は、昔から有名な優れたもので、「葬送行進曲」での歌詞の無い叫びが印象的な合唱曲『トリスティア』も雰囲気豊かな美しい演奏です、ともに現在はボックスでしか聴けないので今回のリリースは歓迎されるところです。

【収録情報】
CD1
ベルリオーズ:
・幻想交響曲Op.14
 ニューヨーク・フィルハーモニック
 ズービン・メータ(指揮)

 録音時期:1979年10月
 録音場所:ニューヨーク、エイヴリー・フィッシャー・ホール
 録音方式:デジタル(セッション)

CD2
・交響曲『イタリアのハロルド』Op.16
 今井信子(ヴィオラ)
 ロンドン交響楽団
 サー・コリン・デイヴィス(指揮)

 録音時期:1975年5月
 録音場所:ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

・トリスティアOp.18
 ジョン・オールディス合唱団
 ロンドン交響楽団
 サー・コリン・デイヴィス(指揮)

 録音時期:1980年7月
 録音場所:ワトフォード
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD3
・序曲『ローマの謝肉祭』Op.9
・『ベンヴェヌート・チェルリーニ』序曲
・序曲『ウェイヴァリー』Op.1
・『ベアトリスとベネディクト』序曲
・序曲『リア王』Op.4
・序曲『宗教裁判官』Op.3
・『トロイ人』〜第2部「カルタゴのトロイ人」前奏曲
・序曲『海賊』Op.21
 モントリオール交響楽団
 シャルル・デュトワ(指揮)

 録音時期:1984年5月、1993年10月、1995年5月
 録音場所:モントリオール、聖ユスターシュ教会
 録音方式:デジタル(セッション)

CD4〜5
・レクイエムOp.5
 ケネス・リーゲル(テノール)
 クリーヴランド管弦楽団&合唱団
 ロリン・マゼール(指揮)

 録音時期:1978年8月
 録音場所:クリーヴランド、メイソニック・オーディトリアム
 録音方式:ステレオ(セッション)

・タントゥム・エルゴ
・モテット『来たれ創り主』
・万人の聖堂(自由の星)Op.28
 ヘイゼル・ホルト(ソプラノ)
 サラ・ウォーカー(メゾ・ソプラノ)
 ジリアン・ハル(アルト)
 ライランド・デイヴィス(テノール)
 ハインリヒ・シュッツ合唱団
 サー・ロジャー・ノリントン(指揮)

 録音時期:1969年5月
 録音場所:ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)


・葬送と勝利の大交響曲Op.15
 モントリオール交響楽団&合唱団
 シャルル・デュトワ(指揮)

 録音方式:1985年10月
 録音場所:モントリオール、聖ユスターシュ教会
 録音方式:デジタル(セッション)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Symphonie fantastique for orchestra ('Episode de la vie d'un Artiste...en cinq parties'), H.48 (Op. 14): 1. Rveries - Passions
  • 02. Symphonie fantastique for orchestra ('Episode de la vie d'un Artiste...en cinq parties'), H.48 (Op. 14): 2. A Ball
  • 03. Symphonie fantastique for orchestra ('Episode de la vie d'un Artiste...en cinq parties'), H.48 (Op. 14): 3. Scene in the Country
  • 04. Symphonie fantastique for orchestra ('Episode de la vie d'un Artiste...en cinq parties'), H.48 (Op. 14): 4. March to the Scaffold
  • 05. Symphonie fantastique for orchestra ('Episode de la vie d'un Artiste...en cinq parties'), H.48 (Op. 14): 5. Dream of a Witches' Sabba

ディスク   2

  • 01. Harold en Italie (Harold in Italy), symphony for viola & orchestra, H. 68 (Op. 16): 1. Harold in the Mountains
  • 02. Harold en Italie (Harold in Italy), symphony for viola & orchestra, H. 68 (Op. 16): 2. March of the Pilgrims
  • 03. Harold en Italie (Harold in Italy), symphony for viola & orchestra, H. 68 (Op. 16): 3. Serenade
  • 04. Harold en Italie (Harold in Italy), symphony for viola & orchestra, H. 68 (Op. 16): 4. Brigands' Orgy
  • 05. Tristia, for chorus & orchestra (or piano), H. 119 (Op. 18): 1. Mditation religieuse (Religious Reflection)
  • 06. Tristia, for chorus & orchestra (or piano), H. 119 (Op. 18): 2. La Mort d'Ophlie (Death of Ophelia)
  • 07. Tristia, for chorus & orchestra (or piano), H. 119 (Op. 18): 3. Funeral March for the Closing Scene of 'Hamlet'
  • 08. Les Troyens, opera, H. 133a: Prelude

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ベルリオーズ(1803-1869)に関連するトピックス

おすすめの商品