CD 輸入盤

Songs: マーク、バンス(S)sinopoli / Skd

ベルク(1885-1935)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3984.22904
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Still Deep Waters
  • 02. Keep It In the Family
  • 03. Belladonna
  • 04. To Love & To Kill With the Very Same Hand
  • 05. Aquarius & Gemini
  • 06. Blush
  • 07. Chinese Burn
  • 08. Father
  • 09. Hdshrinkerea
  • 10. Draped In Red
  • 11. Running With Scissors
  • 12. In Silhouette
  • 13. Dumb
  • 14. Absolution
  • 15. Grotesque
  • 16. Whether Man
  • 17. Chelsea Blue
  • 18. Thine

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
☆
☆
☆

2.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
シノーポリの新ヴィーン楽派チクルスの1枚。前回も述べ...

投稿日:2003/11/12 (水)

シノーポリの新ヴィーン楽派チクルスの1枚。前回も述べたが、ドレスデンのオケ水準がここでも依然低い。初期の7つの歌のバンスはアバドとのアルテンベルク歌曲集、ルル組曲に比べ、かなり雑になっている。3つの小品もオケが上擦って、特に金管はハーモニーが汚い。しかし、演奏会用アリア=ワインはヴォイトの少々暗めな音色がマッチし、又中間部のホルンのソロ、あの12音特有の響きには好感がもてた。

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベルク(1885-1935)

“アルバン・マリア・ヨハネス・ベルク[1885-1935]は、新ウィーン楽派の一員として、シェーンベルク、ヴェーベルンと共に活躍したオーストリアの作曲家。師のシェーンベルクのもと、ヴェーベルンが未来を志向したと言われるのに対し、ベルクは過去と密接に繋がって、無調や十二音の作品でさえ後期ロマン派的で濃密な気配を感じさせたのがポイント。 裕福な商人の家庭に生まれたベルクは、最初、文学や演劇に関心を持っ

プロフィール詳細へ

ベルク(1885-1935)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品