ベリオ、 ルチアーノ(1925-2003)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

シンフォニア、他 シャイー&コンセルトヘボウ管、他

ベリオ、 ルチアーノ(1925-2003)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
425832
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

収録曲   

  • 01. Berio, Luciano - Formazioni
  • 02. Folk Songs
  • 03. Berio, Luciano - 1. Black Is The Colour Usa (origi
  • 04. Berio, Luciano - 2. I Wonder As I Wander Usa (ori
  • 05. Berio, Luciano - 3. Loosin Yelav Armenia (original
  • 06. Berio, Luciano - 4. Rosssignolet Du Bois France (o
  • 07. Berio, Luciano - 5. A La Femminisca Sicily (origin
  • 08. Berio, Luciano - 6. La Donna Ideale Italy (origina
  • 09. Berio, Luciano - 7. Ballo Italy (original Version)
  • 10. Berio, Luciano - 8. Motettu De Tristura Sardinia (
  • 11. Berio, Luciano - 9. Malorous Qu'o Uno Fenno Auverg
  • 12. Berio, Luciano - 10. Lo Fiolaire Auvergne - France
  • 13. Berio, Luciano - 11. Azerbaijan Love Song Azerbaij
  • 14. Sinfonia For 8 Voices & Orchestra
  • 15. Berio, Luciano - 1. (original Version)
  • 16. Berio, Luciano - 2. O King (original Version)
  • 17. Berio, Luciano - 3. In Ruhig Fliessender Bewegung
  • 18. Berio, Luciano - 4. (original Version)
  • 19. Berio, Luciano - 5. V (original Version)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
シャイーのベリオは響きが有機的である。感...

投稿日:2006/05/28 (日)

シャイーのベリオは響きが有機的である。感情を排した音楽にとってそれはプラスであるとは言い難い。当然、聴くべきは「シンフォニア」であるがぼくはシャイー盤よりブーレーズ盤を採りたい。シャイー盤は響きが濁ってしまい曲の持っている玄妙な色彩を汚してしまっている。この曲が本来持っている色彩を引き出さなければ魅力は減退してしまう。併録のフォルマシオニは弦の艶やかさがプラスになっているのでこちらは推薦したい。

肉ポエム さん | 東京 | 不明

0

ベリオ、 ルチアーノ(1925-2003)に関連するトピックス

  • ボルトン&バーゼル響/ベリオ編曲集 イギリスの名匠アイヴァー・ボルトンとスイスの名門バーゼル響のコンビの最新盤は、なんとベリオの編曲アルバム!『イエスタ... HMV&BOOKS online|2019年10月25日 (金) 16:55
    ボルトン&バーゼル響/ベリオ編曲集

おすすめの商品