ヘンリー・クラウド

人物・団体ページへ

「人を殺してはいけない」と子どもに教えるには 次世代に伝えたい10の“ルール”

ヘンリー・クラウド

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784907725167
ISBN 10 : 4907725167
フォーマット
出版社
発行年月
2000年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
286p;20

内容詳細

「なぜ人を殺してはいけないの?」「なぜ友達をいじめてはいけないの?」「どうして決まりは守らなくちゃいけないの?」若い世代に訊かれてとまどうすべての大人に贈る一冊。

目次 : 第1部 あらためて問おう。「やってはいけないこと」と「やらなくてはならないこと」の見分け方をなぜ今、子どもに教えなくてはならないのか(子どもの“今”は“未来”につながる/ どのような大人に育てればいいのだろうか?/ まず、親がけじめを大事にしよう)/ 第2部 次世代に伝えたい十のルール(ルール1―自分がしたことは、自分に返ってくる/ ルール2―自分の生き方には、自分で責任を持たなくてはならない/ ルール3―人には力の及ぶことと、及ばないことがある ほか)/ 第3部 実践編(さあ、腕まくりをしよう!―子どもにけじめを身につけさせる六つのステップ)

【著者紹介】
ヘンリー・クラウド : ローズミード大学にて心理学の博士号を取得。クラウド・タウンゼント・コミュニケーションズを共同主宰。カウンセラーとして開業する傍ら、ラジオ番組司会、セミナー活動等を通じ、より良い人生を送るための方法をわかりやすく人々に説いている。“なりたい自分になれる”方法について解いた前作「Boundaries(けじめ)」はベストセラーとなり、ゴールド・メダリオン賞を受賞。“子ども向けの“Boundaries”が欲しい”との読者の要望にこたえ本書を書き下ろした。カリフォルニア在住

ジョン・タウンゼント : ローズミード大学にて心理学の博士号を取得。クラウド・タウンゼント・コミュニケーションズを共同主宰。カウンセラーとして開業する傍ら、ラジオ番組司会、セミナー活動等を通じ、より良い人生を送るための方法をわかりやすく人々に説いている。“なりたい自分になれる”方法について解いた前作「Boundaries(けじめ)」はベストセラーとなり、ゴールド・メダリオン賞を受賞。“子ども向けの“Boundaries”が欲しい”との読者の要望にこたえ本書を書き下ろした。カリフォルニア在住

飯塚真奈美 : 1959年生まれ。学習院大学大学院博士課程修了。’95〜98年アイルランド在住。’99年より花風社翻訳者養成講座で学ぶ。現在、夫と娘とともに東京都在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ひろか さん

    流し読み。奥深い。

  • もち さん

    色々考えさせられた。読んでよかったと思う。何度も読み返したいです。

  • 水馬(あめんぼ) さん

    子供のしつけ方法。これは深い。読んでよかった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヘンリー・クラウド

長年の実績を誇るリーダーシップ開発のエキスパートにして心理学者であるとともに、ニューヨーク・タイムズ誌のベストセラー・ランキングに名を連ねる著作家でもある。これまで多くのメディアで取り上げられており、2014年には、ビジネス誌『サクセス』の誌上ランキングで、個人的成長と発展に関して最も大きな影響力を

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品