CD 輸入盤

カンタータ&アリア集 ヘレン・ワッツ、ロバート・ティアー、レッパード&イギリス室内管、マリナー&アカデミー室内管

ヘンデル(1685-1759)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4824753
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Australia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ウェールズ出身の二人の歌手によるヘンデル作品のアルバム

ヘンデルの3つのイタリア・カンタータをウェールズ出身のヘレン・ワッツは完璧なイタリア語で、ドラマティックな歌唱技法と洗練された軽快なコロラトゥーラの技法を披露して歌っています。彼女の声を聴いた人はその劇的で力強いイギリスの「オラトリオ」のコントラルトの声に驚きを隠せないでしょう。イギリスのチェンバロ奏者、音楽学者で指揮者のレイモンド・レッパードは、イギリス室内管弦楽団の仲間たちとともにヘレン・ワッツの歌唱にスタイリッシュな伴奏を提供しています。
 同じくウェールズ出身のロバート・ティアーが歌うドイツのアリアとカンタータ『ハーモニー頌』を併録。(輸入元情報)

【収録情報】
ヘンデル:
1. カンタータ『暁は東に輝き』 HWV.166
2. カンタータ『つねに栄光を担い』 HWV.87
3. カンタータ『お前は誠実か、お前は貞節か』 HWV.171
4. カンタータ『ハーモニーの聖人よ、見よ(ハーモニー頌)』 HWV.124
5. 9つのドイツ・アリアより第6曲『私の霊魂は見ることで聴く』 HWV207
6. 9つのドイツ・アリアより第4曲『快い静けさ、安らかな泉』 HWV.205


 ヘレン・ワッツ(コントラルト:1-3)
 ロバート・ティアー(テノール:4-6)
 レイモンド・レッパード指揮、イギリス室内管弦楽団(1-3)
 サー・ネヴィル・マリナー指揮、アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(4-6)

 ステレオ/セッション録音:
 1961年3月、ロンドン、キングズウェイ・ホール(1-3)
 1969年11月、ロンドン、セント・ジョンズ・スミス・スクエア(4-6)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ヘンデル(1685-1759)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品