DVD 輸入盤

『リナルド』 カルロ・コッラ&フィリ・マリオネット・カンパニー、演奏:カッツナー&ラウテン・カンパニー(+2CD)

ヘンデル(1685-1759)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
102207
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
2CD付き,輸入盤

商品説明

ヘンデル:『リナルド』
カルロ・コッラ&フィリ・マリオネット・カンパニーによる人形劇


十字軍の兵士リナルドと、その恋人アルミレーナ。2人は結婚を望んでいますが、アルミレーナの父ゴッフレードは戦争に勝利するまで、その結婚を認めないと条件が出されています。そんな時、敵軍であるエルサレム王アルガンテが「3日間の休戦」を申し入れてきます。これは自軍の劣勢をなんとかしようとしたアルガンテの企みであり、その間に彼の恋人である魔女アルミーダの力を使ってアルミレーナを誘拐するのです。アルミレーナを追って魔法使いの洞窟に赴くリナルドですが、アルミーダの罠にはまり、まんまとさらわれてしまいます。そこで生じるアルガンテとアルミレーナ、そしてリナルドとアルミーダの四角関係(?)が、更に物語をややこしくしていきます。さて、恋人たちの運命は?
 200年以上の長い歴史を持つ人形劇『カルロ・コッラ&フィリ・マリネット・カンパニー』によるヘンデルの『リナルド』の映像です。魔法使いが活躍する幻想的な内容であるため、実際の人間による舞台では、様々な制約が発生しますが、人形劇ならそんな問題はありません。思い通りのトリックを仕掛けたり、想像上の生き物を登場させたりと自由自在です。
 音楽を担当しているのは、ドイツのバロック・アンサンブル「ベルリン・ラウテン・カンパニー」で、革新的な響きと確固たる解釈に支えられた堂々たるヘンデルを聴くことができます。もちろん歌手たちの歌唱も完璧。人形たちが演じる物語の合間に、歌手の歌唱風景が差し込まれていますが、全く違和感なく楽しむことができる仕掛けになっています。
 音だけを聴きたい方のために、ボーナスとして全曲のCDも同封、またこのプロジェクトにおけるメイキング映像も収録。多彩な楽しみ方が可能なセットとなっています。(ARTHAUS)

【収録情報】
● ヘンデル:歌劇『リナルド』
 カルロ・コッラ&フィリ・マリオネット・カンパニーによる人形劇


 演奏:
 リナルド/アントニオ・ジョヴァンニーニ(アルト)
 アルミーダ/ゲスヒェ・ガイアー(ソプラノ)
 アルミレーナ/マリー・フリーデリケ・シューダー(ソプラノ)
 アルガンテ/フローリアン・ゲッツ(バス)
 ゴッフレード/ヨセミエ・アジェイ(カウンターテノール)
 エウスターツィオ/オーウェン・ウィレッツ(カウンターテノール)
 魔法使い/クリスティアーノ・コルネリウス・ウーレ(バリトン)
 ベルリン・ラウテン・カンパニー
 ヴォルフガンク・カッツナー(指揮)

 演出:エウジニオ・モンティ・コッラ

 収録時期:2014年5月22-25日
 収録場所:ルートヴィヒスブルク宮殿劇場(ルートヴィヒスブルク音楽祭)

● 徳典映像:メイキング・オブ『リナルド』

 収録時間:本編137分、特典10分
 画面:カラー、16:9
 音声:PCMステレオ、Dolby Digital 5.0
 字幕:英、独
 NTSC
 Region All

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ヘンデル(1685-1759)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品