CD 輸入盤

『メサイア』全曲 コリン・デイヴィス&バイエルン放送交響楽団(2CD)

ヘンデル(1685-1759)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4800120
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Australia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

・ヘンデル:オラトリオ『メサイア』全曲
 マーガレット・プライス(ソプラノ)
 ハンナ・シュヴァルツ(アルト)
 スチュアート・バロウズ(テノール)
 サイモン・エステス(バス)
 ヘドヴィヒ・ビルグラム(オルガン)
 ジョン・コンスタブル(チェンバロ)、他
 バイエルン放送交響楽団&合唱団
 サー・コリン・デイヴィス(指揮)
 録音:1984年11月、ミュンヘン、ヘルクレスザール(デジタル)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Handel/Messiah

ディスク   2

  • 01. Handel/Messiah

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私の樣に心に問題を抱える人間にとって、福...

投稿日:2018/03/25 (日)

私の樣に心に問題を抱える人間にとって、福音の演奏です。聴くと心が落ちつき、リラックス出来ます。イライラした時や落ち込んだ時、寝る前に聴いています。

Nowhere Man さん | 石川県 | 不明

1
★
★
★
★
★
演奏録音とも大満足で、買って良かったと心...

投稿日:2011/06/21 (火)

演奏録音とも大満足で、買って良かったと心から思えました。 キリスト教色が強く尊大で神々しい透明感で天上の別世界へと連れて行くような音楽とは全くの逆方向で、 腰が据わって暖かみがあり地に足の付いた人間が自分たち人間のために奏でているようなイメージの湧く演奏。 宗教音楽として敬遠する必要は全然無く信仰心や言葉の壁とか抜きで誰でも聞いて楽しめると思います。 技術力の高い個々人を揃えて圧倒的な迫力と説得力があるのに不思議と尖った感じはせず丸みがあって全然嫌らしく無い。 録音も優秀で弦の弱音までしっかり聞こえるので突然大音量になってビックリすることが無いのも良いです。寝る前に小さな音でも聞いてもストレスを感じずゆったりと浸る事が出来ます。

かたくりこ さん | 不明 | 不明

1
★
★
★
★
★
私は「最高」という言葉はあまり好きではな...

投稿日:2009/03/05 (木)

私は「最高」という言葉はあまり好きではないのだが、この演奏にはこれを使わざるを得ない。なぜならば、1984年とは思えない程録音が良い。そして、演奏も申し分ないのだ。 やや合唱が、がなっている感もあるがこれは好みの問題である。 これは決定盤であろう。価格もお手頃だと思う。

高校生 さん | 三重 | 不明

2

ヘンデル(1685-1759)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト